PSプラス更新!授業中の落書きが戦う「ドローン・トゥ・デス」配信!

今月のPS4フリープレイ枠。
「ドローン・トゥ・デス」!

DSCN0352.jpg
だっせえキャラが、ひでえセンスの武器を持ち、きったねえ言葉を吐いて殺しあう、
グロいけど笑えるオンライン専用ブッ殺しゲーム!


さっそくチュートリアルから!撃つ!ジャンプ!リロード!
今どきのアクションシューターは操作が複雑化してボタンが足りてない。

たとえば近接攻撃はスティックを押し込むことでもできるが、コントローラを振ることでもできる。

DSCN0348.jpg

弾の補充は「リロード」と声にだして行う。
「リロード! リロード!!」




DSCN0350.jpg

「このゲームに音声認識なんてないゲロ! は、は、腹が痛いゲロ!」
「・・・・・・」


あ、あの、あのなあ!
先月配信された「テラウェイ」がPS4の機能を使いまくるゲームで、マイクに叫んで敵を追い払うシーンがあったんだよ!!
それを終えた次にこの展開!
何で俺にだけエイプリルフールが遅れてやってきたんだよ!頭抱えたわ!!


ゲーム内容は、絵柄の奇抜さとは裏腹に、安定したつくりのシューティングだと思う。
このジャンルは、特にオンライン専用は普段やらないんで詳しいレビューはできない。

シンプルにデスマッチ、チーム対戦。
キャラクターごとの特性がわりと強くて、飛行や自爆など、各性能を知るため一度はトレーニングをやっとこう。

爆乳ニンジャとか、サイボーグとか、あえてダサイ、汚いことで笑わせる。
キャラ解説を読むと、作者の考えや人間関係がなんとなくわかるのは好き。
試合中にも、最終手段として「神の手」を1度だけ召喚できる。

DSCN0353.jpg


邦訳がネット用語を使いまくってて、
「それは何か違うんじゃないかなあ、このノートを描いた人、そういう人種なのかなあ」
って気はする。
翻訳した人がネタのために小馬鹿にしてる感じ。

「ブレイキング・バッド」でも、日本人から見ればずいぶん大人っぽい兄ちゃんがこういうの描いてて驚いた。
描いてる人はかっこいいつもりで、そこが可愛い。青春の香りがする。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
関連記事

コメント


トラックバック

↑