NETFLIXに加入して生活変わった

NETFLIXに加入しました。
PC、タブレット、PS4で番組が見放題。


この手の有料ネット配信サービス、ちらちら視界に入ってはいたんだ。
アマゾンビデオで松本人志のオリジナル番組があるとか、知ってたけど、
月額いくらのサービスをこれ以上増やしたくなくてスルーしてた。

素直に加入しとけば良かった。 先月レンタルしたあれもあれも無料だ!

今後は「現実VSゲーム」で俺の自由時間を奪い合うだけでなく、
PS4を起動して、そこから「ゲームか映画見放題か」で時間の奪い合いになる。

じっと一人で考え事をする時間なんかないぞ。

しかし「プレイステーションストア」でレンタルしたら、映画1本400円、海外ドラマ1シーズン3000円くらい。
同じPS4から契約したチャンネルなのに、同じ作品が見放題。なんか不思議だ。


使ってみた感じは快適。動作も軽い。
これは、宣伝ばかりのテレビも、映画館に行くのも、ましてや1本づつレンタルしに行く生活にも戻れなくなりそうだ。
「ブレイキング・バッド」とか「シャーロック」とかを今初めて見てすげーすげー言ってる。
もう世界中のドラマ好きは3年前に語り終わっとるわい!

各配信サービスで専用番組が見尽くせないほどあるのも知らなかった。
それぞれ、尖った作風のものが多く用意されてるらしい。

NETFLIXオリジナルでは、シンプソンズの製作者によるホームコメディ
「FはファミリーのF」がめっちゃ好き。これも1年前だけど

f-is-for-family-a-new-netflix-an.jpg


劇薬を垂らしたアメリカ版「三丁目の夕日」。
70年代。冴えないパパが、父親の威厳を示し、理想的なファミリーを作るのに奮闘する。

カラーテレビにうっとりしたり、偶然出会った上司のジョークに無理して笑ったり、
思春期の息子が宿題をさぼったことでブチ切れて、お前を軍隊に入れる!って言い出して
「悪かったよー!宿題さぼらないよー!ベトナムに行くのやだよー!」
ってお兄ちゃん泣いちゃったり、

全く過去を美化してないのが気持ちいい。最高!


こうなると、加入してないほうのアマゾンオリジナル番組も気になるが…今は目の前の番組を一気見してしまおう。
よし、ビール開けろ!
関連記事

コメント


トラックバック

↑