主人公の釣り具はどこのメーカーだろう「FF15」

FF15プレイ日記。
世間はクリスタルを巡って一触即発の様子だが、我関せずで、食材拾ったり、アウトドアライフを満喫する4人組。
このゲーム、物を買ったり、アイテム取ったときの音がいちいち気持ちいい。

だんだん、仲間の無駄口も楽しくなってくる。
回復アイテムを使ったあとに、仲間の背中をポンと叩いたり、
背中合わせにかっこいい決めポーズをして、それをちゃっかり写真に撮ってたり。
アイドルグループがわいわい仲良くしてるのを眺める感じ。アイドル詳しくないけど。

ゲームの中でスマホに夢中になるやつがいたり、
実在企業がスポンサーだったりする、ちょっとした「ゆるさ」がいい。

カップヌードルがゲーム内に出てくるのは知ってたけど、野営に使うアウトドア用品は「コールマン」の製品。
ここまできたら、カメラもソニーのデジカメ使えば?と思った。
王子の使う釣り竿も「がまかつ」の製品で、
魚を入れるクーラーボックスとかベストも全部「がまかつ」のロゴ入り。
それ以外の釣り竿で釣ろうとしても魚がかかった瞬間に折れちゃうの。
で、
「しなやかさと丈夫さを兼ね備えた、がまかつの竿を使わないから折れるんだぞ」
って怒られたり。


今回は、途中でゴブリンの住むダンジョンを見つけたので、軽く探索してみよーっと、と入ったら、
ダンジョンが超深い!
そして、「暗い」とか「怖い」とかなんか出てきたとか「狭い」とか、こいつら王子様一行のクセにぎゃーぎゃーうるせえ(笑)

洞窟探検なのにちょうどいいレベルの敵しかいなかったり、強敵の前にはセーブポイントがあったり、
ゲームの方から親切にされると冷めるんだけど、意外とシビアな難易度。
このへんが引き際かな、と思ったところで引き返した。
プレイ時間7時間以上たって初めてゲームオーバー寸前のピンチに。

戦闘はアクションだけどボタン一つでも戦えるし、夜に出歩かない安全な旅を続けてきたので、主人公ひとり死ぬとゲームオーバーになるのも初めて知った。


ゲーム自体はすごく楽しくなってきた。釣りも、ラインを変えて夜に再チャレンジしたらなかなか。
けど、本編と寄り道が分離してるのはちょっと気になる…。
国全体が不穏な空気になって、人の生死もかかってるのにワイワイ4人で遊んで、
本編に戻ったら急に真剣になって、2重人格か!とどうしても違和感が。

このへんは気にせず楽しまないとダメなんだろうなあ。

関連記事

コメント


トラックバック

↑