「外道クライマー」レビューが掲載されました!


前回のハリウッドザコシショウ紹介から一カ月近く経ってしまいました。
エキレビ!レギュラーメンバー南光裕としてのデビュー記事ができました。ノンフィクション「外道クライマー」レビューです。

こちらから読めます!

数年前にヤフートピックスで取り上げられたのでかすかに覚えている人もいるかもしれません。
「世界遺産・那智の滝で登山者が逮捕」のニュース。
逮捕された本人が書いた本です。

ニュースだと、罰当たりがイタズラ感覚で足を踏み入れたように思えるけど、写真を見たら那智の滝って133メートルの崖で、そこを80メートル登ってるんだこの人たち!

当時20代の作者が命をかけて登ったこと、逮捕で仕事を失って考えたこと、レビューでは紹介しきれなかった周囲のとんでもない先輩登山家たち。
(全ての文明を否定して歯も磨かない男とか出てくる)

ノンフィクションときいてイメージする
犯罪、経済、病苦、国際問題・・・
そういったテーマよりも娯楽性が強いノンフィクションがあります。そのへんをいろいろ発掘して紹介できればと思います。

もちろん他にも、
「何でこれが評価されてないんだおい!」
と愛をぶちこんだレビューで作者を支援したい。

同時に公開された「ハゲ丸」の作者の借金問題の本も、世代的に気になる。
記事は北村ヂンさん。ちょっと前までこちらは読者だったのに、閲覧数ランキングで争える。ワクワクする。

上位を地震関連が占めているのは複雑な気分だなあ。
被災された方の苦労とは比較にならないけど、作品のチョイスとか、どの場面を紹介するかとか、悪戦苦闘してようやく書いたものだから。

さあ、次は何を書きましょうか。


関連記事

コメント

こんばんは #-

ここで知った(と思われる)移民の宴が面白、深かったので、読みやすいドキュメンタリを欲しておりました!Kindleで出たら買って読もうと思います!
レビューも読ませていただきました。スピード感あって読みやすかったです。前半の捕まった流れから、後半に至る経緯が希薄な気がしました。本自体読んでないのであれですが、全然反省してないように感じました。ちゃんと読めていないならすみません。

2016年04月19日(火) 19時30分 | URL | 編集

南 光裕(南里) #-

Re: タイトルなし

> ここで知った(と思われる)移民の宴が面白、深かったので、読みやすいドキュメンタリを欲しておりました!Kindleで出たら買って読もうと思います!
> レビューも読ませていただきました。スピード感あって読みやすかったです。前半の捕まった流れから、後半に至る経緯が希薄な気がしました。本自体読んでないのであれですが、全然反省してないように感じました。ちゃんと読めていないならすみません。

高野秀行を猛プッシュするのはうちのブログぐらいなのでうちで知ったのかもですね。
今回レビューした人は、好き嫌いは分かれるかも。
反省してないように見えるというか、まあ…そのへんがひっかかると苦手かも。
高野さんの新作が近いうちに出るのでそっちも候補に入れていいかも!

2016年04月19日(火) 22時54分 | URL | 編集


トラックバック

↑