明るく楽しく、続編は絶望的。「なげなわアクション ぐるぐる!ちびロボ!」クリア後感想

3DSソフト「なげなわアクション ぐるぐるちびロボ!」をクリアして、オマケ要素もほぼ集めてようやくひと段落。
WVW69ie55loWHZx-od.jpg

アクションゲームをしながらゲーム中に100個落ちている実在のお菓子を集めるんだけど、97個で一旦お休み。…あれ、コースに紹介されてるのを全部集めても98個どまりだけど、まだ何か隠し要素があるのかな? まあいいか。

これまでのシリーズの外伝的な作品で、途中で潜水艦に乗ったり、クリアの仕方がちょっと変わってたりするのはゲームボーイの「マリオランド」っぽくて
「オマージュってやつかな?偶然かな?」
なんてニヤリとしてました。ワイヤーアクションとしての新しい魅力については前に書いた通り。

シリーズ最終作になるかも、という噂があるそうですが、そんな感じはします。
これはちゃんと面白かったと思うんだけどやたら「以前の感じが良かった」という声が目立つ。

かといって以前のシステムでフランス映画っぽい見栄えの良さ、かつ新しいギミックも取り入れた前作「実写でちびロボ!」もそれほどヒットしたようすもないし、どうぶつの森みたいに「子供向けだけど大人が持ってて恥ずかしくない」ほどの人気キャラにもなりきれない。

そして今作からデビューした子供たちは「以前の感じ」の昔のシリーズを遊んでも、展開の遅さにイライラしそうだし、もう彼がパッケージソフトとして活躍できる時代は終わったのかも。

…とか言って、ロクヨンもゲームキューブもやってないくせにしんみりしたこと書いてるんじゃねえ!夜中のポエムじゃねえぞ!夜中に書いてるけど!

WVW69ie66Dw39qpEoj.jpg

楽しいアクションゲームだったんです。
小さい不満をあげようとすればできるけど、(スケボーで疾走するステージでリトライが遅いくらい)それ以上に楽しさのほうが目立ったので、わざわざ欠点をあげなくてもいいじゃん、というおおらかな気持ちでいます。

特に期待してなかったBGMが意外と良かった!スーファミの良質アクションにありそうな、わかりやすく耳に残るメロディーで、盛り上がるシーンではちゃんと激しい曲に変わるし。
特に「ダウンタウンをかけぬけろ!」ってステージがもどかしかったなー!
スケボーに乗ってタイトル通り街中を疾走して、前にあるブロックにコードをひっかけてぐいっと引っ張ることで進む。一度でも壁に当たってつまづくと終了の厳しさで、滞空ジャンプもあり、後ろから迫ってくる巨大スクラップメカもあり。


「最近はひたすら走ってくラン&ジャンプとかいうジャンルが流行りのようだが、任天堂がやるとこうなるんだよ!」
と言わんばかりの面白さだったけど、ミスするごとにコンセントから充電する演出があって、そこだけ「なんで?」と首をかしげた。首をかしげたと同時に本体を傾けるギミックも作動した。(嘘です)


出てくるお菓子のチョイスが絶妙だったなー。
最近のお菓子とコラボしました!って感じじゃなくて、
あんまり食べてないけどまだ売ってるんだ!?ってチョイス。お菓子のグラフィックは笑うほどきれい。

WVW69ifE3oEUf-WF05.jpg

WVW69if2JX0600tBcY.jpg


外国の知らないお菓子が出てくるといいね。
登場キャラに特定のお菓子をわたすと、くわしい解説が聞けるんだけどそれも単純に紹介するだけじゃなくて、多少ひねってあるのが面白かった。こいつの解説は宣伝になってないぞ!みたいな。

外国の「フルーツグミモンスター」持ってきて!から、
見つけた!はいこれ!って渡したら
「サワー・フルーツグミモンスター」だった。そんなにグミモンスター界隈に詳しくねえよ!
あと、光と共に降りてきた「どんどん焼き」がちょっと面白かったぞ!宝箱の中にどんどん焼き。

アミーボの使い方は意味不明というか、こちらからは知りようのない事情があるんだろうなあ…という感じ。
アミーボ使うとフィギュアを集めるガチャが遊べて、本編でパワーアップしたすーぱーちびロボも使えるよ!
という仕様でも、ガチャはそもそもキャラが少ないから、ちびロボがいろんなポーズをして、そこにテキストの面白さでなんとか価値を付けていた。
スーパーちびロボになると移動速度アップするんだけど、ワイヤーアクションで移動が速くなってへんな癖がついても逆に困る。
元に戻ったときのもどかしさもあるし、
なんか…不思議な仕様だ(笑)

もしこのゲームが、3DSにもっと勢いがあった時期に、アミーボでない実物大フィギュア付きで出ていたら、ちょっとした佳作として人気が出たと思う。
なのにノイズが多くてちゃんと面白い部分が伝わらないまま特売コーナーに消えていきそうな、いろんな意味で残念な未来が見えた気がした。
俺にとっては良かったよ!



関連記事

コメント

狩猟の仕方 #CIA51jgw

シリーズ未経験の場合

この作品の購入は現状未購入ですが、記事は興味深かったです。
シリーズを全く知らなかった自分がいきなり本作の体験版をプレイした感想は必然的に初見のキャラクターに対する好みやアクションとしての評価のみに留まらざるを得ないのですが、正直に言うと「良く動いて可愛い、操作は取っ付きやすい反面深さが無さそう?、値段はやや高く感じる」と、期待と不安が半々といった所でロボット好きという個人的な好みを加味してもすぐ購入するには至らず。

収集要素は自分も普段は好まないのですが、記事で紹介されているように実在のお菓子を実寸大(?)でというコンセプトは確かに面白そうですね。
が、それを「いかにもゲーム用のフィールド」という雰囲気のステージ上で(おそらく場合によっては何度か同じステージをプレイして)入手、というのが、シリーズファンに評価されにくい要因になってたりするんでしょうか。
断片的に得た情報からファン心理を察するとやはり、身近で日常的な雰囲気の部屋にそのままそっと置かれているのを見つけるような内容が良かったのかなあ…と。

で、憶測だけで無駄に悩むぐらいならシリーズのどれかを実際にプレイしてみればいいじゃないか!と思い調べたら3DSのDLで実写でちびロボ!というのが出てた!と体験版をやってみたところかなり好感触。
よく見たらこちらのブログに当時の記事もある事に気付き大部分読ませて頂きましたが、体験版で感じた以上に楽しそうだなと。
値段も手ごろで迷う事なく先ほど製品版を購入した次第です。
ただ記事にも書かれてたように、毎日ちょっとづつのんびり遊んだ方が楽しめそうですので、その後にぐるぐる!をプレイするとしてもかなり先になってしまいそうですが…

ということで、今作から興味を持ったシリーズ未経験者の多くは基本的にアクションゲームとして見るわけでしょうけど、よっぽど2D横スクロールアクション・ワイヤーアクションがしたいだけでキャラの事はどうでもいい!という人以外は、とりあえず実写でちびロボ!から知っておくのがいいかも?と(元)未経験者の立場から思いました。

2015年10月21日(水) 20時48分 | URL | 編集

南里(みなみざと) #-

Re: シリーズ未経験の場合

一人でも実写でちびロボを買ってくれる人が増えるとは嬉しい!
ただ、発売当時は「写真の中からロボが出てくる」というだけで驚いていたので、今やって当時ほど楽しめるかは正直わからないです。
好みは分かれるけど、キャラの会話やしぐさを楽しみながら、ゆったり楽しめばきっと気に入ってもらえるかと。
ミニゲームも地味ながらとがっていて、特に本当の料理の知識が試されるのは新鮮な衝撃でした。
これだけ新しい挑戦をしてるゲームだからみんな興味持てよ!って一人で勝手に熱くなってました。
ぐるぐるちびロボは、完全に違うキャラでも成立する別のゲームだけど、これはこれとして楽しい。


> この作品の購入は現状未購入ですが、記事は興味深かったです。
> シリーズを全く知らなかった自分がいきなり本作の体験版をプレイした感想は必然的に初見のキャラクターに対する好みやアクションとしての評価のみに留まらざるを得ないのですが、正直に言うと「良く動いて可愛い、操作は取っ付きやすい反面深さが無さそう?、値段はやや高く感じる」と、期待と不安が半々といった所でロボット好きという個人的な好みを加味してもすぐ購入するには至らず。
>
> 収集要素は自分も普段は好まないのですが、記事で紹介されているように実在のお菓子を実寸大(?)でというコンセプトは確かに面白そうですね。
> が、それを「いかにもゲーム用のフィールド」という雰囲気のステージ上で(おそらく場合によっては何度か同じステージをプレイして)入手、というのが、シリーズファンに評価されにくい要因になってたりするんでしょうか。
> 断片的に得た情報からファン心理を察するとやはり、身近で日常的な雰囲気の部屋にそのままそっと置かれているのを見つけるような内容が良かったのかなあ…と。
>
> で、憶測だけで無駄に悩むぐらいならシリーズのどれかを実際にプレイしてみればいいじゃないか!と思い調べたら3DSのDLで実写でちびロボ!というのが出てた!と体験版をやってみたところかなり好感触。
> よく見たらこちらのブログに当時の記事もある事に気付き大部分読ませて頂きましたが、体験版で感じた以上に楽しそうだなと。
> 値段も手ごろで迷う事なく先ほど製品版を購入した次第です。
> ただ記事にも書かれてたように、毎日ちょっとづつのんびり遊んだ方が楽しめそうですので、その後にぐるぐる!をプレイするとしてもかなり先になってしまいそうですが…
>
> ということで、今作から興味を持ったシリーズ未経験者の多くは基本的にアクションゲームとして見るわけでしょうけど、よっぽど2D横スクロールアクション・ワイヤーアクションがしたいだけでキャラの事はどうでもいい!という人以外は、とりあえず実写でちびロボ!から知っておくのがいいかも?と(元)未経験者の立場から思いました。

2015年10月22日(木) 01時28分 | URL | 編集


トラックバック

↑