貧すれば鈍するというけれど


ちゃんと金と体力を使って、遊んだり興奮したり後悔したりしないと、人は体内に悪いものが溜まっていく。やがて喜怒哀楽の感情が顔から抜け落ち、泣ける映画を見ても可愛い女性を見てもボーッとしているような気持ちの悪い人間になってしまうのだ!

ソースは俺です。

どうも心身の状態が悪くて、今日はゆっくり寝て過ごすぞ!と思ったらその日が地元のお祭りの日で、家の周りをずっとおみこしがワッショイワッショイと練り歩いていて、それが悪いわけじゃないんだけどずーっと騒ぎ声とみこしの鈴の音が聞こえてくるのには参った。

適当にDVDでも観ながら、ヘッドホンで自分にフタをしてしまえばいいと思ったんだけど、祭りで酒の入ったおじさんがたやここぞとばかりに金髪にした子供らが今にもドアを叩いて
「ちいーーッス!!」
って挨拶に来そうでずっと落ち着かない。
去年は外出してたけど、そういう風習があったような気がするし。

今月は20日にもなって、本も全く読んでない。ゲーム買ってない。やりがいを感じるほど仕事をしたわけでもない。部屋の掃除すらしてない。
おまけに太った。子供のころは痩せすぎばかり心配されていた自分が明らかに太っていってる。
堕落している!

このへんで眠っていたエンジンに点火して、将来のことなど忘れるくらい楽しい経験とレビューを書いていきたいと思いつつ…今日はあえて寝る!

関連記事

コメント


トラックバック

↑