今後の更新予定


今プレイしたゲーム、読んだ本、どれも面白くて一筋縄ではいかない作品ばかりだったので、詳しいレビューの前に一言だけ。

マンガ「プリニウス」
テルマエロマエのヤマザキマリととり・みきが、繊細なタッチで大胆に真摯に古代ローマを描く。今一番楽しみにしている作品の3巻がでました。

エッセイ「旅はときどき奇妙な香りがする」
アジア旅行記だけど、作者がこれまでのおもしろおじさんから一歩抜け出して、文学的な香りを嫌味じゃない程度に放っている。

PS4「ゾンビバイキング」
下品なタッチと下品なジョークで塗り固めて汚い絵でコーティングしたゲームだけど、プレイすると意外にも…?

3DS「超破壊計画からの脱出 第1話」
3DSと「リアル脱出ゲーム」のコラボ企画。あらかじめ料金を払って、予約した日時まで待機。プレイヤーを拘束した1時間の真剣勝負パズルゲーム。

遊ぶほうに夢中で、気が付いたらブログの更新がおろそかになっていました。少なくともここに書いたものはすべて体験して無駄ではなかった。

関連記事

コメント


トラックバック

↑