ほとばしる知性とユーモア!PS4「ノムノムギャラクシー」購入。


PS4新作「ノムノムギャラクシー」


ソニーの公式ページでは1300円税込とあるのに実際の販売価格は1500円で単なる誤植だった(たまにやらかすんだよ公式…)ノムノムギャラクシーなるダウンロードゲームを購入。

PS4の新作って超大作のバットマンもあったけど、前作をやったし、たまにはこういうチマチマした感じのゲームも…と思ったら思った以上にチクチクチマチマ、好きな人にはたまらん!そうでない人は慣れてね、というゲームだった。

DSCF2531 (500x279)

このような宇宙のどこかに派遣されたワーカーになり、スープ工場を作って宇宙のスープシェアを独占するのが目的だ。
普段は横スクロールのアクションゲームみたいに自由に移動してお金やアイテムを拾う。

ある程度金ができたら、スープ作成装置を設置して、材料を放り込めばスープ(缶入り)が出来上がる。
スープを宇宙に輸出するために、ロケット発射装置を設置。そこにスープを放り込めば勝手にシェアが増えていく。しばらくしてロケットが帰還したらまたスープを入れる。の繰り返し。

たまにライバル会社から敵が送り込まれるので、直接戦ったり、あらかじめ砲台を設置すれば自動的に迎撃してくれる。簡単なタワーディフェンス要素もあるのだ。
DSCF2533 (500x308)
円形の点線が索敵範囲で、30とあるのが弾数


施設同士をどんどん配置していって、それぞれを繋げる通路を設置して、
荷物を運んだり投げたりするロボットを配置。
うまくやれば多分、オートマチックにどんどんスープを全宇宙に送り出すことができる。
宇宙を走り回ってレア素材やガムを集めるやりこみ要素もあるし、相当に作りこまれてる。

レトロSF的なかわいい世界観で、丁寧なロボ社長による解説を聞きながら、緻密にチクチク工場を拡大。
演出も丁寧で、アイテムを取ったときにコントローラから出る音や光の演出のまあ細かいこと。
敵と戦うときの音楽や何かを破壊したときの音、ひとつひとつが気持ちいい。
ユーモアで覆っても、スタッフの真面目さや頭の良さがあふれ出ているようなゲーム。

操作にまだ慣れてないせいか、
「仕事を休んでするはずのゲームの中で仕事をしている」
ような気にならなくもないが…。
そのへんは上手くなってくれば変わると信じたい。変わってくれないと困る。
関連記事

コメント


トラックバック

↑