本を売る

昔から通っている古本屋に行って、今年上半期に買った本やゲームをまとめて売ってきました。
ラインナップが時代とともにゆっくり変わっている。ここもフィギュアの取り扱い始めたのか。

僕には何かを集めたいという欲がないので、よほどのお気に入り以外は全部どさっと売るんだけど、何度やっても自分の一部になった書物が小銭に変換されるのは切なく、気持ちよくもある。

使っていない物がたまっているのを見ると捨てたくなるので、3DSやPS4のメニュー画面も、体験版とかはこまめに消してスッキリ.。

ちょっと前に「フランス人は服を10着しか持たない」というタイトルの本が話題になったけど、僕はゲーマーなのにゲームアイコンが10個しかない。
もっと注目されるべき。

帰りに「マリオVSドンキーコング みんなでミニランド」という3DSのパッケージを1200円で購入。
うん。ちっちゃくて面白い。

関連記事

コメント


トラックバック

↑