「アサシンクリード クロニクルチャイナ」クリア! 行き先を示すペイント機能してないんじゃないか。

PS4ダウンロードソフト「アサシンクリードクロニクル チャイナ」1500円をクリア!

人気シリーズアサシンクリードの外伝「クロニクルシリーズ」第一弾の中国編。
横スクロールのアクションゲームになっていて、これから各国のアサシンが活躍するシリーズを順次配信していくらしい。

実は面白いと言い切れるまでにだいぶ時間がかかって、
1、最初は操作に慣れずに投げ出しそうになり、
2、行き先がわからずに投げ出しそうになり、
3、敵が多すぎて投げ出しそうになり、


普段はやらない2周目をやってみて「あっ!これおもしれえ!」と言っている状態です。
初プレイで一通りエンディングまで観て面白さがよくわからないゲームは面白いといっていいんでしょうか。

まず見てほしいのがこの美しいアートワーク!
DSCF2449 (500x262)

音声は中国語プラス字幕。細部まで見ればおかしい所はあるでしょうが、いきなり日本的オブジェがあったりする極端な違和感はないです。昔のアジアをここまでかっこいい世界観に仕上げたのはなかなかないのでは。
「トゥームレイダー」のカオスな邪馬台国のあとだと、より特別に見える。

主人公は女アサシンで、敵の視線をかわしながら幹部を一人づつ暗殺していくんだけど、ほぼ力押し不能のいさぎよい構成。
死角に隠れて前を通る敵を殺して、死体が発見されないように隠す。敵が目をそらした隙に死角から死角へ駆け抜ける。
警備の厳しい地点は、アイテムの爆竹や口笛で敵を誘導することはできる。
投げナイフで遠くから風鈴をならして気をそらしたりもできる。投げナイフが武器じゃない横スクロールアクションって、ゲーム人生で初めてだ。

本家アサシンクリードと外伝であるクロニクルシリーズの違いは横から見た視点になっているところだけど、これも個人的には好き。
3Dのステルスアクションは、敵に見つかるかもしれないプレッシャーのほうが大きくて、マップの構造が把握できない自分には楽しめないことが多かったんだけどこちらは一目瞭然。

DSCF2447 (500x274)
「タカの眼」で敵の巡回ルートがわかる

敵がルートを巡回する合間に窓から下を見まわしたり、ちらっと後ろを振り返るくせのある見張りがいたり、たくさんの敵の視界の合間を駆け抜けて安全圏に隠れる!
そこから一人づつ敵を始末する快感!
・・・に到達するまでに実は操作になれなくて苦労したんだけど、慣れれば面白い。ダッシュしながら障害物をスライディングでくぐって、すれ違いざまに敵を始末することもできるようになった。

DSCF2448 (500x286)

ただ、見た目ではわからないような奥行きがあるのが時に面倒くさいことに。
最近の背景が凝ったゲームは、歩ける場所にさりげなく目印があったり、同じ色でペイントしてあるのがお約束だけど、このゲームも目的地や見にくいハシゴには筆でさっと赤く塗ったような目印がついている。
これが風景の良さを損なわない程度のさりげない赤で、どこに行けばいいのかわからず迷ったことが何度かあった。
飛び移れると思った場所に手が届かずに、何事もないように海に落ちたり。
横からの視点だと完全にプレイヤーから見えない場所を通らないといけなかったり。

だから、操作とルートを把握した2周目を改めてやってみると、
「あれ?もっと理不尽なゲームな気がしてたけど面白いぞ!?」ってぐらい印象が違う。

てことは、次のクロニクルシリーズでは1周目から100パーセント楽しめるのかな。
ぜひ他の国のバージョンも見てみたい! 全部出た後でまとめ売りセールとかパッケージ化とかしそうな気はするけど、発売されたタイミング次第では全部買っちゃうかも。

その昔、PS3でさわりだけやって、最初の操作の違和感だけでやめちゃったアサシンクリードシリーズへの、苦手意識を消してくれたゲームとして忘れがたい存在になりました。
関連記事

コメント

ななし #-

No title

このゲームが楽しめたのなら、感じの似ているMark of the Ninjaも楽しめると思うので
もし良かったらやってみてください。

ttp://store.steampowered.com/app/214560/

2015年05月04日(月) 10時30分 | URL | 編集

南里(みなみざと) #-

Re: No title

> このゲームが楽しめたのなら、感じの似ているMark of the Ninjaも楽しめると思うので
> もし良かったらやってみてください。
>
> ttp://store.steampowered.com/app/214560/

あー、評価を見ても間違いなく面白そうですねー。スチームと360で配信というのがなんですが。
近々PS4でPSプラスの無料ソフト配信があるので、それがあっさり終わっちゃったら考えるかも?

2015年05月04日(月) 23時58分 | URL | 編集


トラックバック

↑