レゾガン牧場

もうすぐPS4が発売されて1周年になるわけだけど、発売日に配信された2Dシューティング「レゾガン」が無料で新モードをいろいろ追加したもんだから、いまだにレゾガンをずーっとやってます。
ゲームに難しいことは求めてないのだ。ボタン押すだけで気持ちよくなればそれでいい。

レゾガンがどう変わったかというと、ゲーム内でいろんな条件を満たすと勲章がもらえるようになった。あと特定の条件でクリアしたり、制限付きでクリアしたり。
勲章を集めると、設定資料が見れたり、これまた特別な条件付きでクリアを目指すチャレンジモードが解法されていく。

チャレンジモードは、ありえないほどの攻撃の中で敵を一体でも多く倒せとか、移動が右回りに制限された状態でクリアとか、

DSCF2309 (640x363)

救出するべきヒューマンがうじゃうじゃ出てくる「レゾガン牧場」とか。

普通はシューティングで移動方向を縛ったり、攻撃方法を制限したらバランスもなにもあったもんじゃないだろうけど、このゲームは元々多彩な戦法があるせいか、どのモードでもなんとか攻略法を変えることで刺激的に遊べる。

やっぱりすごいゲームだな。まさかPS4を2Dシューティング一本がここまで牽引するとは思わなかった。あとは日本未発売の新モードふたつが購入できるのはまだかまだかと待っているんだけど…
関連記事

コメント


トラックバック

↑