水曜日のダウンタウンにチャー研が出るとかでないとか

「水曜日のダウンタウン」でチャージマン研が取り上げられるかも?という未確認情報。
これは絶対観ねば!

いつ書こうかと思ってたけど、「水曜日のダウンタウン」は現在のヌルいといわれるバラエティー界でもかなり攻めてる。ダウンタウン自体が昔よりつまらなくなったと聞くけど、少なくともこの番組では全く錆びついてない。
ポスト「アメトーーク」の最右翼といってもいいだろう。

芸能人が持ち寄ったさまざまな「説」を取り上げて検証する番組で、
たとえば「くさりがま最弱説」では様々な武器の達人とくさりがまを戦わせて負けるVTRを撮って、真剣に練習してるくさりがまの先生に聞く。
そのVTRのつくりもスタジオでの扱いも、真面目な先生をちょっと小バカにしていて、クレームの電話が来ることは覚悟の上で、番組としてのスリルと不謹慎な笑いを狙っていく。

他に印象的なのでは、探偵ナイトスクープ的な「金太郎のストーリー誰も知らない説」とか、ちょっと取り上げるのが遅れた感じだけど蛭子さんのクズ伝説とか。


スペシャルの初っ端が髭男爵の「おネエの間で人気ナンバー1は山田ルイ53世説」で、自分が「淫乱テディベア」と呼ばれていることを話す回とか、
「勝俣のファン0人説」
「勝俣の自伝が網棚に置いてあっても誰も取らない説」
とか、需要はあるのに個人としてのファンがいない一連の勝俣いじりシリーズも面白い。

タレント本の特集では、松本人志が過去に出した自伝と今現在やっていることが真逆じゃないかと、誰もが気になっていることをちゃんと聞く。
そこ言ってほしかった!ってのをはずさないんだ。


番組紹介欄には今日の放送で
「格闘、マンガなどジャンルを越えた秒殺ランキング」
があるらしいので、それに出てくるのか、そもそも本当に出てくるのかすら不確かなんだけど、どちらにしろもっと知名度が上がっていい番組だと思うのでぜひ録画の準備を。
関連記事

コメント


トラックバック

↑