9月の出費とひとことレビュー

10月おめでとう。10月おめでとう!
なんだか周りみんな体調崩してるんだけど、季節の変わり目ってだけでこんなになるもんですかね!?
僕はちょっとだけ休み増やしてもらいました。
とはいえ、こうして新しい月を迎えることができた。全12ステージのうち9までをクリアしたわけです。めでたい!明日は映画観て回転寿司でマグロ食おう!

さて、先月のざっとした出費記録。

山内マリコ「ここは退屈迎えに来て」1700円
アラサー文化系くすぶり独身女子狙い撃ち小説。痛い人たちを容赦なく描き、それでも決して馬鹿にはしない。デビュー作に今までの人生全てをぶちこんだ感じで良かった。
 
「ゲームレジスタンス」1500円
若くして亡くなったゲームライターの文章をまとめたもの。

「ディアブロ3」6500円
「みんなでまもって騎士」830円
遊んだ感覚が微妙にかぶってるのが面白い。

「インファマス ファーストライト」1600円
PS4のダウンロードゲーム。今年のベスト10には入る完成度のアクション。
前作のデータがあれば前作の主人公デルシンを使える。前作発売時はあれだけ「動かして楽しい」と言われたデルシンを使う気がしなくなるぐらい、今回の主人公は動かして楽しく、攻撃して気持ちいい。イベントの印象は前作のほうが強かったけど、楽しいのは今作かな。

「閃乱カグラ2」3200円
安かったので買った。インファマスの後だというのはうっかりしていた。

「ピンチ50連発!!」500円
3DSDLゲーム。ひとつひとつ解法を見つけて突破する昔の洋ゲーのような2Dアクション。まさにアドベンチャー。最初はどうかと思ったが、クリアした瞬間の喜びと、2周目以降のタイムアタックの楽しさは本物。いや、これ、見た目のふざけにごまかされちゃいけないよ。今回の大穴枠。

「アロマテラピーの本 ベルガモット」1300円
新しい趣味アロマ始めました。

兄がベルガモの香りにまどろみつつ恋愛小説を読み、女性に多い自律神経の乱れを整えている間、
妹はジムでガンガン体を鍛えて運動部のころの筋肉を取戻し、カスタムされた車を乗り回し、一人でどこか旅に出ていた。つよい。
関連記事

コメント


トラックバック

↑