「行列ナゲループ」ファーストインプレッション!

R0011651.jpg
わかったよ…だいぶ疲れてきたし…

3DSダウンロード専用ゲーム、行列ナゲループを購入。いやあ、これは賛否を呼ぶね(笑)

ナゲループは、ボールを好きな場所に投げて、同色3個揃えて消していくゲーム「パズループ」のボールを人間に置き換えるという、大胆な発想のサイコホラーパズルゲーム。
ちょっと前にセガが「ぷよぷよ」のぷよを風船太郎さんという芸人に演じてもらうCMをやってたのを思い出す。

さて、このゲームをダウンロードするか迷っている人はぜひ事前にゲーム画面を見ておいてほしい。

R0011655.jpg

怖すぎる。
こいつらがわらわら踊りながら寄ってくる様子は小さい子供だったら泣くレベルで怖い!
真面目な話、どこまで面白いと感じてどこから気持ち悪いと感じるかは人それぞれだろうけど、大人が見てもシュールで面白いというよりは「気持ち悪い」に片足突っ込んでると思う。
金髪女性が紙に向かって一心不乱に渦巻きを書いているムービーは、そのまま薬物乱用防止のCMに使えそうだ。


行列が進んで「ボタン」に達すると主人公の足元に穴が開いて宇宙空間に吸い込まれてゲームオ-バー。

もしくは「このゲーム、ひょっとして滑ってるんじゃないか」とか「普通のパズループやりたい」と考えてしまってもゲームオーバー。
というのは冗談だけど、ボールが人になるという無茶なアレンジのせいで若干狙いづらくなっているのは、原作(?)ファンにとっては嫌だろうなあ。遊びにくいというほどでもないけど。

操作は基本的にタッチペンのみだけど、3DS本体を傾けて狙い撃つステージもある。
単純にスライドパッドで方向を決めてボタンで発射するほうが遊びやすそうだけど、今のところできない。オンラインランキングも無し。
かわりに鈴木爆発をほうふつとさせる謎のストーリーがある。ストーリーモードのムービーは立体視を意識して撮影されているので、かなり奥行きがあるように見える。ある意味ゲーム本編と同じくらい必見。

元々秀逸なルールに加えて、ボールが人間になったことによる「動きの不規則さ」「ジャンプ」などの要素はゲームに更なる変化を与えている。
ただ、ボールがきれいにカチッと揃って消える感触の方が好きな人も多そう。

正直言って、このゲームを遊んだ人のうち何割かは
「……ていうか、余計なアレンジしないで普通のパズループ出してほしかった」
という禁断のフレーズを口にしてしまうだろう。
ただ、この強烈な味付けにしないと手に取ることは無かった自分のような人もいる。
引き続き、遊んでみましょうか。

R0011656.jpg
チュートリアルはこんな感じ

関連記事

コメント


トラックバック

↑