立体カメラとかの話


NEW3DSの発表、スマブラの発売で初めて3DSを買おうとしている方や、大画面のLLモデルに買い替えようという方は多いと思う。

ここでLL購入組に言っておきたい。
3DSLLで一度はやっておくべき最高のゲームは、スマブラでもなければゼルダでもない。ましてやハッピーオーシャンでは絶対ない。

3DSLLで一番面白いゲーム…その名は、

「3Dの写真をニンテンドー3DSカメラで見てすっげえ飛び出してるけどさわれなーーい!手元にあるけどサワレナーーーーイ!!不っ思っ議いい!と思ったら今度は画面の奥の方に引っこんでいくYO!引っこんでいくYO!時空のはざまに吸い込まれていくうううううううううーーーーーッ!ゲーム」
である。

遊び方は、まずLとRを押してカメラを起動して、何か突き出しているものの写真を撮る。
その後「ニンテンドー3DSカメラ」を起動。
写真を選んで、スライドパッドを左右に動かすと、映像がグッと飛び出したり、だんだん奥にしずんでいったりする。それだけだ!

目の焦点の合わせ方にコツがいるけど、この体験は一度はやってもらいたい。画面が大きいLLの方が飛び出すので、うまいことやれば、ホログラフのように空中に浮かんでいるけど触れない映像を作ることもできる。
☆注意! 酔いやすいです☆

着せ替えばかり注目されているけど、NEW3DSの新機能に「暗所でのカメラ撮影に強くなった」というのがある。
上の画面も少し大きくなるので、飛び出し感も強まることだろう。
初代の、オマケ程度の奥行きしか出せなかったのは、確かに「立体視いらないから安くしてくれ」と言われても仕方なかったと思うけど、新型では写真の奥行き調節でずっと遊んでいる子供が増えてもおかしくない。

俺も、モンハンか、ぶつ森か、スマブラデビューの時が来たのかもしれん…。



あと、カメラ機能といえばPS4のオメガクインテットというゲームで、これまた僕も一時応援していたムーブコントローラをペンライトのように振ってアイドルを応援する姿を全世界に配信するという機能が公開された。
ムーブコントローラの先がいろんな色に光るという能力が、ついに発揮されるのだ!


あ、あの、すいません!これはテレビデームというよりバツゲームではないのですか!
と思うんだけど。本当にやっちゃって「神」とか呼ばれる人が出てくるのかなあ。何教の神だよ。

女の子にダメージ与えて服が破れるゲームが増えているし、これからもっと増える。
そういうのがたまにあってもいいとは思うんだけど、海外の男女混じってのホームパーティーを配信している様子とか、いかにもハードなタッチの洋ゲーの横でその手の配信が並んでいると、「俺の中では、オープンにやるジャンルじゃないんだけどな…」と、何とも言えない感じになる。

関連記事

コメント

児斗玉文章 #-

No title

LL持ってるのに知らなかった…試してみます。
オメガクインテットとやら。
かつてDSでGREEEN!の架空のコンサート映像CGに合わせてひたすら手拍子をするというゲーム(?)があったけど、あれのギャルゲー版なんでしょうね。
…確かに罰ゲームだ!

2014年09月09日(火) 12時15分 | URL | 編集


トラックバック

↑