6月クリアー! 今月のまとめ


今月の遊興費
「純平、考え直せ」700円
久々に奥田英朗小説。自分と真逆の不良少年をいつの間にか応援していた。読みやすい。オススメ。

「インファマスSS売ってシーフ」追い金3000円
クリアしたインファマスを売ってシーフを購入。これが一昔前の洋ゲーをホウフツとさせるとっつき難さで、決して駄作ではないんだけど手を焼く。ロードの長さも厳しい。今年のパッケージソフトでは初めてのギブアップ。

「シーフ売っておさわり探偵3」追い金ゼロ円
もう売ったのかよ!と突っ込まれそうだけど、僕は遊んだ記憶さえあればいいのです。ウォッチドッグスを買おうとしたら、ちょうどおさわり探偵があったのでそっちを買ってしまう。

泥棒が探偵になった。

3DS「Shizuku」「ウオキャッチ!」ふたつで500円
昔ながらの安定したパズルゲームの魅力。シズク。
あとはレゾガンの追加要素を500円で買ったり、映画を観た程度。


今月は働いた。自分をほめたい。
ただでさえ人員がギリギリなところに、新しい人を募集したら、その人がバックレて来なかった(笑)その分の仕事がなぜか俺に回ってきた。ぎゃふん!
これまで自分が遅刻したりミスしたりして迷惑かける側だったけど、ついに俺も
「ダメな若いやつに迷惑をかけられるおじさん」
側になったのか。なんかあまり腹が立たない。今月だけの我慢だし。

他のみんなは子供の世話をしたり、旅行に行ったり、もっと有意義にすごしている。お金はあんまり使わなかったけど、それがいい事とも思えない。たまには呑みすぎて失敗したり、ドンと大金使って遊んで後悔してもいいと思う。

関連記事

コメント


トラックバック

↑