次に買う本とゲームとかを決めなくちゃ。

読み終えた本を売って、もう観ないDVDを処分した。ナチュラルドクトリンと、バーチャルコンソールでこっそり遊んでいた「ぼくってウパ」もクリアして区切りはついた。
次に買う本とゲームとかを決めなくちゃ。

今日と明日は3DSのソフトラッシュがある。
シンプルシリーズ久々の新作「連撃英雄」
フライハイワークスの「スノーモーターレーシング3D」
マリオゴルフ、おさわり探偵3、
映像を見てもどんなゲームかさっぱりわからない「脱出星人!?デルデルデルデ」
くにおくんのファンタジー世界のやつなど。

PS3/4では海外メーカーが日本のRPGに影響を受けて作ったチャイルドオブライトってのが出るらしいとは知ってたんだけど、海外ではちょっと発売が早かったのか、もうPS4で配信を始めてる人がいたんですよ。
それを観たら、「え、これ想像してたよりクオリティ高いぞ!?」
と、急に購入候補に挙がってきた。
背景が本当に美しい。キャラの顔グラが超デカい。

スタッフは「グランディア2」というRPGが好きらしい。
グランディア1は、セガサターンでFFの対抗馬になるべく作られた本格RPG。
当時のセガ派なら覚えてない人はいない。逆境に立たされたサターンがプレステに対抗するとっておきの一撃だったんだから。
初めて見たフルポリゴンの街並みにドット絵のキャラ。川に近付くと水の音が聞こえ、離れると聞こえなくなる。他のサターンのゲームをいくつかやると、このゲームがどれだけズバ抜けてたかがわかる。感覚的には、実は不満の多かったFF8、ドラクエ7を超えたと思った。
と思っていたけど売り上げは遠く及ばなくて悔しかった。それ以降は続編が出るたびにガクンガクンと評判を落としていく。
世間的には2までは名作だったということになっているらしいんだけど、僕は正直言って2の時点でもう相当テンション下がってた。
1じゃなくて2なのか。2か…。 

さて、問題は「おさわり探偵」をどうするか。
ドンキーにも飽きたので、3DSのパッケージソフトはひとつ欲しい。キャラもかなり好き。なめこよりもちょっとカートゥーンっぽいタッチの女の子が好き。

配信と同時に買うのは連撃英雄とスノーモーター、
その2つに区切りがついたらタイミング次第でおさわり探偵かPS4で何かひとつ。
ゴールデンウィークも普段通りのスケジュールだけど、ひたすら遊ぶことに決めてるんだから。

本は、絶対買わないといけない物が来てしまった。
僕の一番好きな探検家ふたりの対談。こんなピンポイントで狙い撃ちされたらもう買うしかない。明日本屋に行って、なければアマゾンで買う。


関連記事

コメント


トラックバック

↑