「旧校舎の少女」体験版

R0011599.jpg
新しいカメラだと画面が歪まない!白トビしてるけど。

インテンス三日会わざれば刮目して見よ

新作脱出ゲーム「旧校舎の少女」体験版が思ったより良くて驚いた。
開発は脱出ゲームばっかり作っているインテンス。
このメーカーの脱出ゲームでPS3で配信されたのがあるんだけど、それがあまりにも苦痛で
「脱出ゲームってのはこの程度の面白さなんだ」と勝手に見限っていた。特に笑えないテキストとアイテム使用方法の意味不明さはひどかった。

レバーを回したいが取っ手が取れていて力が入らない!

割れたゴルフボールの割れ目をはさめば、ボールが取っ手のかわりになった!

「……ハア?」ってのばかりで。自分で謎を解いても半分くらい「なんだそれ」。
突っ込みを入れながらダラダラとクリアした。

R0011598.jpg


そこから約一年ぶりのインテンス。DS全盛期には携帯ゲームから離れていたのでタッチパネルの脱出ゲームは初めてなんだけど、少なくとも序盤はすごく良かった。グラフィックも操作感覚も丁寧だし、時計のゼンマイを配置するパズルも簡単すぎず、理不尽すぎずでいい感じ。いくつかタッチしていくと軽いヒントが出てきて、そのヒントも不自然すぎない。
ヒントを出す加減って難しい。割り切って、アンチャーテッドみたいに謎解き部分丸ごとスキップなんて機能を搭載しているゲームもある。(個人的に超ガッカリ仕様なんだけどどこのレビューでも触れられてない)

最近だと体験版のデータを本編に引き継げる仕様が増えてきてるけど、本作でも体験版に収録されている部分は実は「プロローグ」だったのでスキップ可能という小技を披露。
昔はひたすら地味だった脱出ゲームもキャラクター性をふやして華やかになってるのがわかったし、これを体験版として配信してくれたのは有益であった。700円かー。うーむ。

ギルド01で条件を満たすと遊べたタイムトラベラーズの体験版も配信開始。やっぱりギルドに収録しないほうがよかった。いろいろ収録することで無駄にとっ散らかった印象を与えてしまう。
関連記事

コメント


トラックバック

↑