花といきもの立体図鑑でペット探し

花といきもの立体図鑑でペット候補はいないか見てみた。


ペットがほしい。あまりにも生活に張りがないので、いっしょにじゃれあってくれる奴がほしい。
本当は猫を可愛がりたいけど、ずっと面倒を見て、しつけをして、病気になったら面倒を見て、最後まで責任をもって飼える自信がない。変にマジメなので、少しでも自信がないのなら最初から飼う資格はないと思っている。

あとは、昔からフクロウとかカメレオンとか好きだったけど、エサの調達が大変なので代わりにニコニコ動画のフクロウを飼っている人の動画ですませることにした。(その前に、そんな人がいたことにびっくりした)

とすると、昆虫、魚、小鳥、植物になる。
ただ、彼らのほとんどが、僕のことを認識してくれないのが寂しい。エサをやり続けても、「ご主人様が食べ物をくださった」とは思わないでしょう。あいつら。なついてきたりもしないでしょう。たまにハチを体にたからせてるハチおじさんみたいなのをテレビで見るけど、あれだって別になついてるわけではないでしょう。

このままどんどん消去法でペット探しをしていくと、最終的には中古のアイボとかが残ることになる。
道端やペットショップで一目ぼれしていっしょに生活するような、そんな相棒がほしい。


今日の豆知識

DSCF1182 (400x255)

鳥はダンスでメスに求愛するが、カワセミだけはとってきた魚をメスにプレゼントして求愛する。

こいつ人間に生まれ変わったら絶対もてる。

関連記事

コメント


トラックバック

↑