ピンクのあいつの旅も終盤にさしかかる

「星のカービィ トリプルデラックス」をいきなり遊べちゃう子供は恵まれすぎだけど幸運だ。
こんな面白いものを最初から手にしちゃうと、これからも面白いゲームを探す人生になっちゃうよ。
「今の作品→未来の作品」
の順番だから、ひどいものに当たる可能性もあるけど。




星のカービィをゆっくり味わうつもりが、どうやら最後のエリアらしいところに到着してしまいました!ここまできてようやく「油断してるとたまにやられる」ぐらいの難易度です。ゆっくりゆっくり、丁寧に難しくなっているのがわかる。

一番好きなシーンは、カービィたちが「三匹のこぶた」のシーンを再現するとこです。
敵がわらの家に隠れているのを家ごと吸い込んで、次に木の家に逃げ込んだ敵も丸ごと吸い込んで…という。
ビッグバンすいこみの凄すぎるパワーを見せつけるだけじゃなくて、オオカミの役目をカービィがやっているというのも面白い。


そのあと、花といきもの立体図鑑を起動したらちょうど春の七草についてのコラムがあったので、今更になって七草を覚える。3D写真で。
関連記事

コメント


トラックバック

↑