「子供に安心して与えられるゲームシリーズ」体験版をやってみた

クッキングママに続く「子供向けゲームの体験版を遊んでみよう」コーナー。

今日遊んでみたのは3DSで発売される
「子供に安心して与えられるゲームシリーズ 世界名作童話 親子で読めるゲーム絵本 プリンセス編 / 冒険編」の体験版!

公式ページ

子供向けに、有名な世界の物語を声優さんが朗読してくれるというゲームなんだけど、体験版に収録されている「西遊記」を朗読するのがなんと野沢雅子さん。

DSCF1124 (400x239)


ふつうの朗読にあわせて画面が切り替わっていくんだけど、目を閉じて聞くと、なんか別のキャラクターが頭に浮かんでくるんです!二倍楽しめる。
筋斗雲で移動か…まだ序盤だから舞空術が使えないころだな…って違う違う!西遊記に舞空術とか出てこない!
みたいに楽しめる。

この後、天竺にドラゴンレーダーの反応があって、旅の途中でマチャアキとか岸部シローとかが出てきて、「なまか」って言葉を流行らせようとして失敗したりするわけです。
次回作では大山のぶ代さんが読む「かちかち山」とかが収録されないか期待したい。


515rk9phEiL.jpg

この乙姫と彦星のファミリーもなんか見たことあると思ったら、おきらくシリーズのママとパパに似てる。


関連記事

コメント


トラックバック

↑