実写でちびロボ!クリア!

「実写でちびロボ!」クリア!

久しぶりに貪るように遊んでいた「実写でちびロボ!」をクリアしました。
プレイ時間16時間ちょい。スタッフロールを見るだけなら、効率良くハッピーを稼いで写真をいっぱい撮って、とにかく展示場を埋めればいいようなのでもっと早くできるんだけど、そういうプレイをしてもしょうがない。
クリアすると、ミニゲームなどが自由に遊べるフリーモードになるんだけど、そうなった途端に急に味気なくなるから、ゲームというのは難しい。
今から買った方は、毎日ちょっとづつ、のんびり遊ぼう!

爆弾の入った箱以外を踏みつけていくミニゲームなんかは、1日1回だったら面白かったんだけど、無制限に遊べると見事に面白くなくなる。実はなんてことないクジ引きだしな…
DSCF0672 (475x290)

ただ、真ん中にいるグラビトンXとかいうロボが、爆風を受ける位置から動こうとしないのと、箱をつぶすたびにビクッとなるのは面白い。うん、こいつは悔しいけどいいキャラしてた。

DSCF0667 (475x286)

最後に出てきたカートレースも、ゲームとしてはたいしたことないんだけど、負けたらこのグレムリン~新・種・誕・生~みたいなやつが、カジキマグロの前で反省するのが一番面白かった。
DSCF0669 (475x314)

2戦目のレースではこいつの兄が出てくるんだけど、負けたらやっぱりカジキマグロの前で並んで反省する。わざわざ面白い場所を選んだなお前ら。

言ってしまえばミニゲームの集合体と写真を使った一発ネタだけど、いい意味でひと癖ある演出が目立ち、やたら凝った音響効果やキャラクターもいい味出しまくりの面白いゲームだった。
今後も、実際に商品の当たる写真コンテストを長期にわたってやるようなので、思い出したときにやっていこう。


あー。本気になった夏の暑さで溶けそう。




関連記事

コメント


トラックバック

↑