2012年6月の記録

あー文章書くのは楽しいな。もっと早くブログを始めるべきだった。

世の中には、楽しいとは思えないことがたくさんある。
走ることとか、計算とか、力仕事とか、ちっちゃい模型を作ることとか、街スベリのタイムアタックとか。
だけどそれを楽しいと思える人種がまれにいる。

俺は他の人よりは文章を書くのが楽しいな。やっぱ。
一度ニコニコ動画で実況プレイ動画やりたくていろいろ勉強したけど、最終的に「こんなことを楽しく続けられる人はバケモンだ」という結論になった。

セガサターンの古い雑誌をたくさん持っているので、動画でまとめたらそれなりに同世代のゲームバカ達と語り合える動画ができそうなんだけど…内容も画質も最低品質な動画を5分作るのに、原稿用紙30枚の短編小説を書くのと同じくらいの苦労をしてしまう。

今月の記録

三国志ピンボール1000円
街スベリ1500円
カルドセプト4300円 計6800円

実はこれまで国内のマイナーゲームのみのランキングにしかのったことなかったので、街スベリとはいえ世界ランキング4位になれたことは嬉しかった。大きな画面でパッケージのゲームをやりこむ楽しさを思い出させてくれたゲームでもある。
カルドセプトがあれだけ初心者にやさしいと言っていたのに、ちょっとしたわかりにくい所が多いのは残念。キャラクターが魅力的じゃないと感じたのは多分街スベリの後だからでしょう。

本は「天地明察」を読んだ。こんなに素直に時代小説を面白いと思えたのは初めてかもしれない。
実は「のぼうの城」という、天地明察と同じく爆笑問題が褒めてて若い作者の時代小説を最後まで読めなかったので心配していたのだが、いやあ良かった。荒削りなところが読みやすさになっていて、大好き。同じ作者さんの次回作は水戸黄門らしい。絶対買う。
「驚異の百科事典男」まだ序盤。いかにもアメリカ人がやりそうなジョークまじりの会話がずっと続く。

7月は、疲れを言い訳にせず、良く遊び、良く動くぞ!腹筋もするぞ!
惨敗は目に見えているけどカルドセプトのオンライン対戦もするぞ!
ニコ動に動画もUPするぞ!
関連記事

コメント


トラックバック

↑