噂のスカルガールズを買ったり、いろいろ安いのを買ったり

3DSの「たまご大冒険」隠しステージまでクリアしました。結局埋まらない料理が2つあるんですが、これは何だったのか。最後と、そのふたつ前のやつです。ひよこまんじゅうの前後です。誰か知っていたら情報ください。
結局「たまご大冒険」わりと悪いゲームじゃなかった。
本当は今頃トゥームレイダー買っているはずだったのに、いつの間にか忘れるほどに。
あれも主人公ララさんの若いころのゲームだそうですね。
「冒険家のたまご」ってことですね。ある意味たまご大冒険だったと。


poster4_960.jpg


あとは海外の格闘ゲーム好きが恐ろしい手間をかけて作った「スカルガールズ」(PS3ダウンロード1500円)を買いました。

動きの細かさに関しては、こちらの動画をみてほしい。
ニコ動「ピーコック動き動画」

こちらの細かい動きも、実際のプレイでは速くて全く確認できないし、複雑なコンボは全くついていけないんですが、割り切った話、ボタンを押せばキャラが動くから楽しいです。
でも…イージーでクリアするのがやっとの自分には…怖くてオンラインできんぞ(笑)ぜったいボッコボコにされるじゃないですか。
お気に入りキャラはやっぱり異形たちの群れに咲くまともな人(?)パラソール姉さんです。

他にもプレイステーションプラスの会員に配布されたバーチャ5、サムライスピリッツ、獣王記、割引き中の「ファイティングバイパーズ」「地獄だい好き ヘルイェー」など、いろいろやりました。新旧の暴力ゲーム大集合です。

そうそう。サターン版以来、何年ぶりかわからないくらい久しぶりにバイパーズをやったんです。
こんなに違和感あるとは思わなかった。当時、奥深さはわからないなりに楽しめてたような気がするんだけど。2D格闘ゲームは複雑になる一方ですが、3D格闘ゲームは実は初心者にも楽しみやすくなってるのかもしれない。
神ゲーのNIGHTSと爆烈軍団レネゲードも現在割引中だそうで、こんな素晴らしいゲームが広まっていくのは嬉しいけど、安いとどうしても簡単に積んじゃうし、ゲームはある程度悩んでから買うくらいの値段が適正のような気がする。

ゲームのヤケ買いとメシのドカ喰いをするときは、何かストレスが溜まっているときが多いです。

癒しの「ささやきボイス」動画でも観ながら、寝ますか。
関連記事

コメント


トラックバック

↑