トロフィー1000個集めたけどこのシステムは嫌いだ

PS3を買って3年近くになる。
先日、ゲームで条件を満たすたびに獲得できるトロフィーが1000個に到達した。XBOX360では実績というらしい。360では「解除」。PS3では「獲得」。
最初は解除って言葉にかすかな違和感があったけど、いつのまにか慣れていた。

001 (2)

こんなに集めといてなんだけど、トロフィー・実績なんか嫌いだ。


最初のトロフィーは初代アンチャーテッドだった。何かアイテムでも取ったのかな?と思ったら自分のプロフィールに記入されてた。
え、これじゃ恥ずかしいゲームをやりこんでいるのも世界に晒すことになるじゃん。
とサターンでさんざん恥ずかしいゲームをやりこんでいた俺は思った。

ゲームは自分の世界に浸りたいときにするのでオンライン自体に抵抗あるのに。
結局恥ずかしいゲームなんかやらなかったけど(というか据え置き機用のゲームは無難な大作ばかりで変なゲーム自体がほとんどなくなったけど)

ゲームを極めないともらえないプラチナトロフィーも二つ持っている。
ベヨネッタ、エンドオブエタニティ。
どちらも大好きだしもらった瞬間は嬉しかったけど、たいていゲームの楽しみを邪魔されることのほうが多い。
一番気になるのは膨大なプレイ時間を要するRPGでエンディングまで到達して、「終わった!」と思ったらトロフィーが3割ぐらいしか埋まってなかったとき。
ゲームは一周クリアしてエンディングを見たら終わりで、2週目だのやりこみ要素だのはほんの一部の物好きだけに作られていたはずなのに。
製作者側はエンディングを見たときが終わりじゃなく、ゲームを隅々まで完全にしゃぶりつくした先の地点を「終わり」としていたのか。そりゃそうだけど。

トロフィーという要素のせいで、クリアしたときも不完全燃焼だし、ちゃんと遊び尽くせてない(気がする)ゲームがずっと履歴に残っていくのも気持ち悪い。中古屋対策のために、世界で数人しか獲得できない難易度のトロフィーを用意してるゲームなんか内容がどんなに良くても嫌いだ。
バグやネット上の不具合で永遠に獲得できないパターンすらある。

次世代機では任天堂もトロフィーに近い制度を導入するかもしれないという。
そんな余計な要素が無いから3DS買ったんだけど、、
トロフィーは鬱陶しい。自分だけなのかな。

002 (2)
街スベリは世界43位にランクアップ。
無意味なトロフィーは嫌いなのに、同じく無意味なランキングが好きなのはなんでだろう。トロフィーからは製作者からの押し付けを感じるけど、ランキングは俺が勝手にやってる感があるからかな。

月末にはカルドセプト。超久しぶりにメジャーなゲームで遊ぶぜ。

関連記事

コメント


トラックバック

↑