テニスロボの脅威

「セックスと嘘とビデオテープ」という映画がある。
タイトルだけ強烈に覚えているが、観たことはない。
中学のときに、新聞のテレビ欄でそういうタイトルの映画をやると知って、
「何かエロい映画に違いない! よし、今日は深夜1時まで起きて観るぞ!」

と意気込んだんだけど、当時は夜更かしが苦手で、

ハッ!

と気付いたら深夜3時になっていた。
それ以来、この映画のタイトルだけが強烈に記憶に残っている。
さっき検索してみたら、どうやら少年時代の俺が想像していたような映画じゃないらしい。

気分転換にまたブログ名変えました。
2月からは「エックスと嘘とビデオゲーム」よろしくお願いします。


スポーツチャンピオン2 進歩状況

このゲームの悪ふざけの象徴。

DSCF0161.jpg
テニスロボ

感情を一切排した純粋なロボットとして生まれ変わったらしい。
キン肉マンでそういう奴が友情パワーに目覚める展開を昔読んだことがある。
俺との試合で、お前の心を目覚めさせてやる!

そして、試合終了後に
「サイゴニ、オマエト、シアイデキテ、ヨカッタ」
と言って、目からオイルがぽとっと落ちてエンディングだよ。
そんな展開が待っているはず。

DSCF0162.jpg
勝てねえ…!!!
しかもテニスとロボットって全然関係無いし!
1試合30分ぐらい延々続くし!
amazonレビューでもリアルテニスを期待していた人から袋叩きにされてるし。
ずっと左右に揺さぶられっぱなし。なんとか対策を考えないと。


あ、ニンテンドーダイレクトとは関係ないけど3DSで出るなめこのゲームはちょっと気になります。





関連記事

コメント


トラックバック

↑