「エクストルーパーズ」を割と強めにお薦めするレビュー

DSCF0181.jpg
女子たちと楽しく戦闘訓練!(でも必殺技一発で片付く)

DSCF0180.jpg
ゲームに出てくるヘリはしょっちゅう墜落するんだけど、よりによってこのご時世に…。

ガッツリと。グッタリと。
久しぶりに全力で3Dアクションを遊び倒した。
謎の値崩れを起こしているPS3タイトル「エクストルーパーズ」
カプコン発・スパ4以来の快作をテンション高めにお薦めします。

見た感じ、どこにでもありそうなアクションゲームだけど、シンプル操作と学園&ロボットアニメのノリで他と差別化してある。
最近のアクションゲームは、
左スティックで移動して右スティックで照準をあわせてLRで撃ってボタンでボタンでアクションして…と全ボタンを使う複雑なものが多いけど、エクストルーパーズは3つほどボタンを使いわけできればだいたい戦える。

主人公を移動させて、敵に近づいたら自動的にそっちを向くので□ボタン押しっぱなしで攻撃。△で強力なサブ武器攻撃。敵が攻撃してきたら×ボタンダッシュで退くか避ける。
弾数がなくなったりしないのでぼんぼん攻撃を叩き込めばいい。

複雑なアクションゲームに挫折した人でも、次々と敵を撃ち落とす華麗なプレイが「いつのまにか」できる。
PS3版のみオンライン対応で、仲間とボイスチャットで役割分担して戦うそれなりに高度な遊び方もできる。

DSCF0179.jpg
※軍人同士の会話です

リアルに作りこまれたゲームや映画を見た後だと、どうしても気になるのがアニメタッチのキャラクター。
「お前ら、これから戦場に行くのに大丈夫か?」
と心配になるくらい痩せた男の子がモニターに向かってテスト勉強したり、お下げ髪の女子が気になる人に声をかけられなくて顔を真っ赤にしていたりする。

やってみると分かるけど、「軍隊生活」ではなくて「中高生の部活動」がモデルになっている(たぶん)
それも普通の高校の文化部ぐらい。

どのくらい「文化部っぽい」かというと、
メインキャラのメガネ率が俺の通っていた学校のパソコン部と同じぐらい高い。

さすがに「色黒マッチョな野郎ばかりとの共同生活にしろ!」とは言わないけど、最初は違和感あった。
慣れればリアルさより「かっこよさ」「かわいさ」に割り切ったキャラクターたちでいいんだけど。
男性キャラは女性プレイヤーに人気が出そう。
女性キャラはスタイルがよくて、スタッフに美脚、美尻好きがいると見た。これは俺も同類だからわかる。ベヨネッタ以来のメガネ&尻好き必須ゲーかもしれない。

主人公のブレンはもうちょっいの所で人気者になり損ねた惜しい奴だと思う。
ピンク髪の男も、ここまで擬音語ばっかりでしゃべる主人公も初めて見た。
ギラギラでキラキラがビカビカで…って何だよ!?

でも、もしこいつに暗い過去があって、その経験からあえて明るく振る舞っているんだとしたら凄く魅力的なキャラだぞ!
…と思ったら、単に「そういう人」だった。

ネットレビューによると10時間代でクリアーできるサクサクゲーのはずだったのに、たっぷり24時間近くかかった。全部遊びつくそうと思ったら4,50時間はかかると思う。
1つのステージが10分ほどで終わるので3DSにも向いているけど、音楽がいいし右スティックは便利だし、L2R2ボタンで必殺技が出るのは気持ちいいのでPS3版を選んだ。



最後の急展開でついていけなかったんだけど、ロボットアニメ好きなら違うのかな。

拍手返信→ゲームだけと言わず、現実でもオシャレしちゃいましょう!僕は久しぶりにちょっと高い服を買ってみました。
関連記事

コメント


トラックバック

↑