スペランカーの製作者、スコット津村氏がニコ生に登場

ニコニコ生放送の生主で、ドグマ風見さんという元・ゲーム業界関係者でもある(らしい)方がいらっしゃいます。

その方は完璧主義らしく、ゲーム実況が流行った時期からやたら編集に凝った動画をあげていました。
今は生放送を中心にして、ドワンゴが企画した公式放送にもたまに顔を出します。

そのドグマさんが先日、メーカー公認でPS3配信ソフト「スペランカーコレクション」の配信を行ったんですけど、いやあ、これが凄い良くできてた。
ダラダラプレイじゃない2時間きっちり使った放送で、ネタバレなしでしっかりゲームを紹介して、制作側公認で、さらにアメリカ在住のスペランカーの作者にスカイプで生インタビューを行い、
「スペランカーはグーニーズというタイトルで出したかった」
「スペランカーコレクションのオープニング音楽は、これまで死んでいったスペランカーへの鎮魂歌である」
などの秘蔵話もしっかり引き出して。

圧倒されたのが最後の「ハード対抗スペランカー対決」。
PS3版のほかに、激レアなアーケード版の基盤やコモドール版を用意して、スタッフの誰が一番早くクリアできるかを競う企画なんだけど、部屋をひとつまるごとスタジオ化して、本来なら相当の予算が必要な画面四分割+プレイヤーの顔を映すワイプ画面を最低限の予算で作り上げた。
再放送は「してくべ」というサイト内から見れるようになるのかな。
インタビュー部分を動画に上げた方がいらっしゃいました。
ニコニコの有料会員ならアーカイブも見れるかも。


こんなにちゃんとした、ゲーム好きがゲーム好きのために儲け度外視で本気で作った番組って無かった気がする。要チェックやで。


関連記事

コメント


トラックバック

↑