「Eat them! 博士の怒れるモンスター」を買ってみた

17日にびんぼうソフトの新作をダウンロードしようと、PS3でリニューアルされたPSストアにアクセスしたんだけど、配信されていたのはスペランカーコレクションだった。
いつの間にか俺が勘違いしていたみたい。

とはいえ、俺はすでにゲームを買うテンションでストアに来店している。
駄菓子屋にテンションMAXで乱入した子供状態だったから、何も買わずにすごすご帰れない。
そんなわけで、目に付いたゲームを適当に選んで買ってみた。
2013年初の購入ゲームはこいつだ!

DSCF0021.jpg
EAT THEM!

マッドサイエンティストの博士が世界に復讐しようと巨大生物兵器に乗り込み、
街を破壊しまくる素敵に頭の悪いゲームだ。


登場キャラ紹介
DSCF0022.jpg
こんな感じの、汚いデジモンみたいなやつに乗れる。


他にもモンスターは何体もいる。
まずは、汚いデジモンみたいなやつ。
次に、足が触手になった汚いデジモンみたいなやつ。
それと、汚いデジモンみたいなやつもいるぞ。
あとは、汚いデジモンとか。
飽きたら、数多くのパーツを組み合わせてオリジナルの汚いデジモンを作ることができる。


DSCF0025.jpg

ビルを踏みつけてグジャグジャに破壊して、腹が減ったら人間を食って回復だ!
今のところ、演出は好きなんだけどゲーム内容自体はなかなか地道で、街を破壊しつくす内容の割にそれほど爽快感は無い。体験版からこれほど印象が変化しないゲームも珍しい。
関連記事

コメント


トラックバック

↑