「NiGHTS into dreams...」世界記録更新

しばらくゲームを休んでいるうちにバーチャ2やファイティングバイパーズが配信され、かつてのSEGAっ子たちが再びコントローラを握り始めたのか。
ナイツのスコアランキングもいくつか更新されていた。

「フローズンベル」は集中してプレイして再び2位を引き離したので問題なかった。
だけど、もう一つの「ミスティックフォレスト」というステージでも、なんとか世界1位は死守しているものの、ほとんど差が無いところまで詰め寄られている!
この勢いからすると、あと数日で抜かれちゃうのは確実…。
ミスティックフォレストは地形が複雑で、本当に頭が良くて上手なプレイヤーにはかなわない気がするんだ。もうこれ以上俺にスコアの更新はできないんじゃないのか。

スコアに大きく関わってくるのは3つ目のコースでR0011754.jpg
ココだよ!この下!

スイッチに触れるとこの青いフタみたいなのが開いて、地下のボーナスステージみたいなところに続く。
入ってすぐに高得点を生み出す「アクロリング」があるので、それをくぐってひたすら回転して技を繰り出しながらゴールまでの近道を進めばいい。

HNI_0027_JPG.jpg

はい。久しぶりに書いたぜ手書き攻略地図。赤いラインのように、途中から下のルートを通る。
アイテムが大量にあるボーナスゾーンにしばらく滞在したくなるが、とにかく時間がある限り何周でも飛んでアクロリングをくぐりまくりたいので、前に進むことを優先しよう。
とにかくこのゲームではアクロリングをくぐった回数で得点が大きく上下する。


HNI_0013_JPG.jpg
「じゃあ、さっきのルート、おかしくないですか?」
てっ、店長!何を言い出すんだ!これは俺が何時間も遊んで決めたルートで…
「だってこのゲーム、速さを競うんじゃないわけでしょう?だったらこうやって行けばいいのに」

HNI_0028_JPG.jpg
「こうして、途中で引き返せば二つともアクロリングをくぐれるじゃない」
いやいや店長、ガールズモードの世界ではどうか知りませんがね。マリオの時代から、この手のボーナスステージは基本一方通行と決まってるんですよ。
「あれこれ言わず、やってみればいいじゃない」

やってみたら、できた!
マリオの土管みたいなイメージで、隠しステージに入ったあとは一方通行だと決めつけていたけど、試してみたら問題なく戻れた。ここに来て、新ルートの開拓!

アクロリングはくぐった直後から、何かアクションをするたびに200点、400点とスコアが上がっていき最終的には2000点が連続で入るようになっている。
ひとつめのアクロリングをくぐって、2000点がもらえる状態までコンボをつないで、有効時間ギリギリでふたつめのアクロリングをくぐれば、得点がリセットされることなく最初から最後まで2000点が加算される。

そう…ゲーム中でも数回しか発動する機会のない奥義
舞踏連結飛行(アクロバットコネクション)
発動の瞬間である。



R0011751.jpg
ミスティックフォレスト世界記録更新!
これならしばらくは追いつかれないと思いたい。

関連記事

コメント


トラックバック

↑