僕のMii「ストレッチマン」の紹介

任天堂のゲーム機では、プレイヤーの分身となるキャラ「Mii」を作って登録することができます。

Miiは、3DSのすれ違い通信など、さまざまなゲームに登場します。

今回は、僕のMiiが果たして周囲にどう思われているのかを考えてみたいと思います。



これが僕のMiiです。

R0011745.jpg
ストレッチマン
頭は黄色いピクミンの帽子を使っていて、はずすとスキンヘッドになります。

本物はこちら

fdgsgfsd.jpg

ちなみに、上の写真はタイツに赤いイナズマが入っているので、最近復活したストレッチマンハイパーのほうですね。初代とは似ても似つかない。
このへん気をつけましょう。


とまあ、ふざけているわけじゃなくて、本当にEテレ(教育TV)好きなんですよ。

ひとりだけ学校を休んで観ているようなノスタルジックな感覚とか、たまに突然アーティスティックな番組があるところとか。高校生になってもハッチポッチステーションとか観てましたからね。


ストレッチマンは、全国の養護学校を周ってストレッチを教えて、体を動かすきっかけを作ってもらおうと頑張っているヒーローです。今ではネットでも観れます。

僕もストレッチマンにあこがれる身として、すれ違い通信でいろいろなメッセージを振りまいています。


R0011744.jpg

夏には「海に入る前はストレッチだ!」というメッセージを送ってました。
やっぱりストレッチマンは、見た目は面白いんだけど実は真面目なところがいいんです。


ところで、Miiはいろいろなゲームに登場させることができます。

今回は、先月ダウンロードした「ファンファンミニゴルフタッチ」というゲームで試してみましょう。

通常はこのように、なんてことのないキャラクターが出てくるゴルフゲームですが、
ゲームを進めることで、キャラの代わりにMiiを登場させることができるんです!!



それでは、このキャラをMiiに変更して遊んでみましょう!
120912_minigolf_02.jpg







R0011749.jpg

なんか思ってたのと違う。
関連記事

コメント


トラックバック

↑