「どうぶつの森パック」限定3DS本体は、おじさんが持っていていいのか問題

「とびだせどうぶつの森 限定モデル3DS本体」を買うべきか、買わざるべきか。

今持っている携帯ゲーム機はLLじゃないほうの3DSブラック一台のみだけど、ゲームショップでショーウインドーに置かれているなんとかカラーやらなんとかモデルやらを見るたびに「ああいうのにしとけば良かったな」と思っていた。

シンプルなデザインのものを「飽きがこない」と言って褒める人がいるけど、僕は逆で、長く使う物ほどハデなものがいい。ハデというか、周りが持ってない珍しいものがいい。
シンプルなデザインだとすぐに飽きるけど、変わったものはだんだん愛着が湧いてくる。
これまでのお気に入りの物でも、ハデな靴とか、聴いたことのないジャンルの音楽とか、「カイジ」の絵とかは初めて友達が見たとき、「マジでこれがいいと思ったの?」って言われた。

だから3DSLL本体もずっと限定カラーが出れば、長い付き合いができるのにと思っていた。
そしてついに発表されたこいつ。
71DgmF0eCvL__AA1326_.jpg
これは一目見たときから良いと思った。
子供が持っているのを見たら可愛いし、若いOLとかがバッグに入れてるのも凄く「アリ」だと思う。お父さんが持っていても「ああ、子供さんと一緒に遊んでいるいいパパなんだろうなあ」と思う。

ただ、ちょっと頭をよぎるのが、
「若くもない、お父さんにも見えない、単なるゲーム好きな男性がこれを持っているのは、痛い光景なんだろうか?」という。身近にちょっとそういう人がいたもんで神経質になってしまうんですよ。

これが思いっきり女児だけをターゲットにしたようなショッキングピンクだったら元々買おうとも思わない。大人が持っても子供が持っても可愛いデザインに仕上がってるから揺らぐんだよ。
真っ白か真っ黒も好きだし、いや3DSは持ってるんだからぶっちゃけVITAに手を出した方が…。という具合に迷っているうちにどんどん予約が締め切られていく。


関連記事

コメント


トラックバック

↑