FC2ブログ

ゲームがニューヨークを再現できるようになったから、彼はPS4に降り立った。「スパイダーマン」プレイ日記1

Dmio7RyU0AE0yPS.jpg

最新のゲームで最先端の凄みに圧倒される幸福。
スパイダーマンを買ってきた。

これまで、ゲームでサンフランシスコやロサンゼルスっぽい街を旅した。
同じPS4の「インファマス」ではオープンワールドで再現されたシアトルにも行った。
だけど、そことは別格の、都市・ニューヨーク。ここに比べると他の街は単なる地方都市だ。

チャイナタウン、覆面強盗、ホームレス、巨大看板!
これより広いゲーム内世界もあるが、ここほど広大な街をスウィングできて、それでいて、歩けばひとつひとつの建物に実在感がある。俺はその上空を通り過ぎる。家を見て回ることはしない。でも、店内の様子やグラフィティまできっちり作ってあるのだ。それを知りながらギュンギュン飛ぶ。

敵の存在はまあ一旦置いといて、カーチェイスを上空から追いかけて車の屋根に飛び乗り、運転手をポコポコ殴って、窓から糸でくるんとコーティングして引っ張り出す。停車!

ヒーローのやることって
「悪と戦う」
「人命救助」
「空を飛ぶ」

3つでしょ?全部できる。



とはいえ、最初のうちは難しくて面食らった。
操作も似てるPS3の「バットマン」をクリアしたのに、チュートリアルで何度も倒れた。操作が独特で、撃たれても物陰に隠れたらする回復したりしない。
敵をからかいながら登場して、すぐやられるヒーローって恥ずかしいな!

難しすぎない?という不満よりはるかに強く、
「上手くなったらスゲー華麗な動きができそう!」
と思えるし、事前のPVで実際にそんなテクニカルな戦いを見ているので、序盤はほとんど意地で難易度アメイジング(標準)で突破。

ステルス要素のある美術館エリアの調査に来た。
やれることも増えたし、天井をはう動きもコミカル&虫っぽくていい。操作も慣れてきた。△を押せば糸で突っ込んで攻撃。押しっぱなしなら逆に引っ張って、武器を奪える。
攻めるだけじゃなくて、危ない時は〇でだいたい回避。

それでも難しければ、観光していればいい。
名所をカメラに収めて、忘れ物を回収するだけで少しづつパワーアップしていく。

日本でも全国各地にご当地ヒーローっているけど、やはり所属している地域の人に応援されてナンボな気がする。
スパイダーマンはニューヨークを飛び回り、市民とハイタッチすることで強くなる。
関連記事

コメント


トラックバック

↑