FC2ブログ

エンターザガンジョンの深淵、ふたたび

全てが銃で構成されたダンジョンで「過去を殺す銃」を探しに行く、見おろし型ローグライク弾幕シューティング「エンター・ザ・ガンジョン」が大幅アップデート。

全クリしてから1年以上は経ってるけど、
またガンジョンに潜る日が来たか…!

とにかく謎の多い、というか無駄に説明をしないゲームで、やった数だけ新しい敵やアイテムが出てくるのに、更に新しい構造の部屋、敵、意味ありげな空き部屋が追加。





新キャラのひとりにサイコロの形をした「ダイスケ」が登場。
話しかけると「運だめし」をしてみようと誘われて、セリフの中に
「何が出るかな~ 何が出るかな~」
ってフレーズが。
もちろん、サイコロを振るトーク番組の小堺さんから来てる。

この手の小ネタが何百と、あきれるぐらい詰め込まれていて、あまりにも大量にあるため、わからなくても内輪ネタで盛り上がられている気がしない。
「ジョジョ」や「カイジ」のフレーズを得意げに出してすべってるんじゃない。
ネタの範囲、深さが尋常じゃない。

新しく「かじられたカギ」なるバカ高いアイテムが出てきたので、
これを買えばまた次のわからないエリアが広がる…と。

はい、これは他のゲームの進行、読まなきゃいけないはずの本、全て止まった。
関連記事

コメント


トラックバック

↑