フリープレイで配信中PS4「シャーロックホームズ 悪魔の娘」をプレイ中。

フリープレイで配信中PS4「シャーロックホームズ 悪魔の娘」をプレイ中。 現在2つ目の事件だ。
DdBGwoTU8AAxeJj.jpg

たまたま、海外ドラマのシャーロックにはまった後だった。作り手によってアレンジされる、ホームズというキャラクターの違いが面白い。ワトソンも。
日本で何度も織田信長が題材になるみたいに、基本イメージが固まってるキャラは強いね。

ゲーム版ホームズは顔や演技が冴えない気がしたけど、外に出るともう、街作り、通行人、小物ひとつの存在感にまで、うっとりですよ!
ドラマ版は現代に置き換えてるから、当時のイギリスは出てこなかったから。


事件のひとつは、高価なコレクションを保有するボウリングクラブの参加者が背後から殺害されるというもの。
関係者に会うと、画面が止まって、顔色や服装の乱れ、装飾品を観察して人物像を割り出す。
初対面の相手は「な、なぜそれを…?」と戸惑う!
DdBGt6mU0AAFWRV.jpg

これこれ。ホームズさんお得意のやつ。これだけでも、事件と全然関係ない通行人相手にひたすらやってみたいぐらい。

関係者や、一見関係ない手掛かりがある程度集まると、それぞれを結び付けて、また違う仮説を立てていく。
そして、これは特に海外アドベンチャーゲームの最近の流れかもしれないけど

「ベストエンディングがひとつじゃない」

日本のアドベンチャーは(最近やってないので知ったかしてんじゃねえよ、と言われたらゴメンだけど)ベストなエンディングと、その他の結末が用意されてるイメージ。

最近の海外アドベンチャーは、どれがベストエンドとは言い切れない、どれも苦い思いをする終わり方から、自分なりの最善の結末を選択するイメージ。
流れにまかせれば万事解決するわけじゃないぞ。


合間のアクションとミニゲームが、本当にとってつけたような感じで、みんな序盤でつまづくと思うけど、
ボリュームを水増ししないといけなかったのかな。面白さと硬派な世界観がいきなり水割りにされた。どばどば希釈された。
しょぼいアンチャーテッドみたいな一本橋渡りは笑うしかなかった。
2つ目の事件では捜査に集中しているので、このまま余計なサービスなしで行ってくれ!
俺はもっと初対面の人を一瞬で見ぬき、関係なさそうな事柄をひたすら線で結び付けたいんだ!



セール中に買った「バウンスレスキュー」酷かった。

セール中にもう一つ買った「aegisディフェンダーズ」
一発目のイラストが素敵。
Dc8fL_hVAAEmpxt.jpg

タワーディフェンス&2Dアクション。
自分には難しい。
クレームブリュレの表面に跳ね返されて、確かに甘くて美味しいとこがあるのを感じるのに、そこまで匙が通らない感じ。申し訳ない。


関連記事

コメント


トラックバック

↑