PS4インディーズゲーム大量セール! んで過去のレビューを振り返る

PS4でインディーズゲームの大規模セール開始!
ゲームは芸術なんだ!と思い知らされる秀作から「ゴミかよ!!」と叫びたくなる怪作まで!


明日は遊ぶ。
今年は面白いとこを沢山書くつもりだったのに忙しくて…。ヤバイよ。仕事人間になっちゃうよ。つまらない大人になりたくない!と叫んだあの日が遠い昔だよ。

セール中のものでオススメはPSVR「tethered」
一見地味だけど、酔いもエロもグロもないVR空中庭園作り。素敵だよ。日本語で遊べるのにタイトルに(英語)って書いてて大損してる。

難しめの2Dアクションいけるぜ!って方なら、(今や2Dアクションだいたい難しいけど)
フリントフック、ネクスマキナ、エンターザガンジョン。

「フィンチ家の奇妙な屋敷で起きたこと」
は、次々怪死する一族の最後を追体験するゲーム。
客観的に見れば悲劇でも、主観だから最後に感じたことが恐怖とは限らないことがわかる。
しかし、一族が次々と美しい幻覚に誘われて死んでいったら、それはやはり奇妙なことではないのか…。
主観視点だからこそ、自由に解釈できる。

「クロッシングソウル」「ルイナー」
あたりは、優れたとこと、そうでもないところが極端で、絶賛!というわけにはいかないけどこの値段でハードル低い状態で遊んでほしい。

「ファイアウォッチ」レビュー

火薬の量を間違えてる「ネクスマキナ」レビュー

世界3大ブロッコリー戦士が出てくる「キュウリナガの復讐」レビュー。金返せ(小声)

「THUMPER」は、未来っぽいゲームだ。

他にも感想書いたやつがあったはずだけど、ざっと見つけた限りではこんな感じ。
あえてセールしてない新作に突っ込むかもしれないし、さて、どうしましょうかね?
関連記事

コメント


トラックバック

↑