インクぶち撒き疾走アクション「スプラッシャー」購入!

イギリスで大人気のアクションゲーム「レイマン」シリーズのプロデューサー、初のインディーズタイトル「スプラッシャー」!
PS4ダウンロードソフトで1500円。
開発者コメント

DSC00182.jpg

謎のインクをぶちまきながら、制御できるかできないかのギリギリの速度で駆け抜ける。
「スプラッシャー」はスーファミ時代のアクションゲーム好きには、まさに伏兵。
ムズイだろ!ぐぐぐ!やってられっか!理不尽だ!
と怒ってコントローラをたたきつけても、すぐもう一度始めちゃう、そういうゲームだ。


壁に貼り付ける粘着インクや、それを洗い流す水をまける主人公が、ひたすら駆け抜ける。

その速さ!
アクションゲームでたまに「ジェットコースター」ステージがあって、猛スピードで滑って滑って気持ちいいー、みたいな場所があるけど、最初から最後まで「あの速さ」。

スピード感に身をまかせ、そのまま酸の海みたいなところに突っ込んで死にまくるんだけど、明らかに、上達すればノンストップで駆け抜けることができるように設計されてるステージ。

DSC00183.jpg
足場を作ると同時に壁を走り抜ける。オンラインタイムアタックが本編。

敵を倒したときの感触もなんか気持ちいい。スタッフは有名アクションゲームに関わってきたそうだから、そのへんのノウハウは重ねてるのかな。
惜しいことにPSストアの大規模セールとモロかぶりしちゃって、1500円でも高く感じてしまうけど、序盤の手ごたえはすごくいい。「めっけもん」の香りがする。

ムキになってコントローラを投げては拾って投げては拾って…の日々が始まりそうだ。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

WiiU版のデキが相当いいと聞く。
関連記事

コメント


トラックバック

↑