FC2ブログ

若者のテレビ離れ起こらなすぎ

コント大会の順位だけで騒動になり、アニメのスタッフ変更で騒動になり。
その間にもジブリの映画やメジャーリーグの試合が話題になって、日曜朝のタイムラインは特撮の実況で埋まる。

若者がテレビ離れしていると小耳に挟んだんですが、みんなテレビばっかり観てないか?
「最近は面白くないテレビばかりで観なくなったけど、この番組は素晴らしい」
やっぱりお前テレビ観てテレビの話してるじゃないか! ってつぶやきも多い。
YOUTUBEで放送地域以外の番組を配信までしたり、やっぱテレビすげえ。本は売れない。



生で観れなかったので面白さ3割ぐらい損したと思うんですけど、キングオブコント感想ちょっとだけ言いたい!

笑いの量としては他の番組より少なくても、月収5000円ぐらいの人たちが、自分の好きな世界観を煮込んで煮込んで、全ての言葉選び、1秒の間と表情のニュアンスまで全部作って、一気に爆発させて人生を変える瞬間が鳥肌。

「かまいたち」のコントは、もてない男子がクラスの美少女に告白されているのを、もう1人が覗き見しているところから始まる。
かまいたちは2人組なので女子は実際にいないんだけど「いる」って設定なんだと思わせて、
実はもてない男子のほうが「女子に告白された妄想をしていただけ」。
実際は2人だけで演技してるんだけど、他に観ている人がいるのに「いない」って設定なのか、本当に2人だけなのか、視聴者にもわからないところがスリリング。
文章じゃさっぱり伝わらぬ…。


他にも「にゃんこスター」の計算なのかラッキーパンチかわからないコントが上位に入って賛否を呼んだけど、話題になったこと自体がすごくいい。

「俺はあのコンビの方が良かった」
「なにか話題みたいだから観てみよう」
と、みんなで議論したりして、業界を盛り上げていくのが大会の意義だ。
そのために順位のつけられない芸術になんとか順位を付けてるのに、芥川賞もアカデミー賞も日本ゲーム大賞も、あそこまで話題にならない。
と思ったら、別に本人も望んでいない「村上春樹ノーベル賞を逃す」の知らせが。


お笑いの賞レースは、ちゃんと業界人ですら聞いたこともない人をいきなりどメジャーな舞台に上げて、生放送の3~4分を与える。お笑い界の偉い人、ほんと偉い。
関連記事

コメント


トラックバック

↑