エリンギ・ダンジョン

今月の記録。
おこづかい帳つけるの飽きました。


今日の記録。

DSCN0133.jpg
今までエリンギを粗末にした罰だと思うんだけど、スト5にエリンギのお化けが配信されてて殴られた。


DSCN0134.jpg
「くにへ 帰るんだな きのこのこのこ げんきのこ」

なんか、今までのキャラで一番おもしろい感じになってるよね!?


バッジとれ~るセンターは新アーム追加。
ただ棒で下に突くだけの、これまでになくガチなアーム。判定も相当シビア。運で何かゲットってことはまずない。課金はちょっと怖いな!
WVW69jKL6forwC4nEl.jpg

新作バッジは今後しずえ、ニッキーに続く3本目の柱になるかもしれないアシュリーの新シリーズ。
バイトに、
「実は今までのアシュリーは毎回微妙にテイストを変えてきたんだけど、どの絵柄が好きか」聞かれた。こういうのが今後に反映されるの面白い。

フォールアウト4は、核汚染されたプールにさっと入ってバルブをしめた。そういうことを気楽に頼まないでほしい。
最後は操作に慣れてなくて、依頼人に話しかけようとしてうっかり火炎瓶投げちゃってミッション失敗。

仁王体験版。いくらなんでもムズすぎる。


重いのが続く!何かサクっと軽めのを!

ということで今月最後の購入は「エンター・ザ・ガンジョン」
プレイするごとに変わるシューティングというか、見おろし型になった「ローグレガシー」というか、これは悪くないぞ。
DSCN0138.jpg

部屋にあるテーブルをひっくり返して盾にする。
転がって弾丸を避ける。
映画で見たようなテクニックを駆使して、秘密だらけのダンジョンの奥を目指す。膨大なアイテムと、独特な敵や会話のセンスが光る。

ボムがスティック二本同時押しとか独特な操作だし、マップからすぐワープできることも学んだほうがいい。
DSCN0136.jpg

「チュートリアルとかダルイんでいいっす」
は選択しないように。秘密にしている設定がおろいろありそうだけど、まだ全く全貌がつかめない。これは軽くも長い闘いになりそうだ。

11月の出費と、他いろいろ


片桐はいり グアテマラの弟 500円
PS4 ゴートシュミレーター 1000円
PS4 ダイイングライト 5800円
3DS Q 700円
やまじえびね レッド・シンブル 700円
設楽清人 JUKEBOX 800円
無料 ロケットリーグ ザ・スワッパー



何か趣味にお金を使うたびにメモを取ってるんだけど、一言感想があったりなかったり、そもそも値段も四捨五入してたりしてゆるゆるな家計簿です。
今月はダイイングライトがFPS&スプラッタへの抵抗感を一気にぶち壊してくれたのでこれ一つで大収穫だった。
そして不気味に沈黙する3DSと、ニンテンドーの新サービスの登録が先ほど。水面下でいろいろやってそうですね。




今書き残さないと忘れそうな話では、初夢ではないけど
「鷹」が出てくる夢を初めて見ました。
いろんな動物が家に集まってきて、中でもタカが手乗り文鳥状態でなついてくる夢です。
その夢の中でぼくは、こいつはタカかワシかどっちなんだ、と言い出して必死で調べている間にタカはどこかにいなくなってしまった…という夢です。
この夢の話よりどうでもいいことを書かないのが今月の目標。

あと感じたことは、
「映画ファンの軽い戸田奈津子への悪口」
が、ネットで集まりやすくなったことで、映画好き全体がちょっと嫌な感じの集まりみたいに見えてしまうことがいやだなとか。

今日中に、ストーブやあったかいインナー他いろいろ準備しておかないと今月いっぱい辛そうとか。
寒さは怖い。
今年の夏は相当暑かったので、これで冬が難なく越せたら地球はヤバイんじゃないかと思ってたけどそんな心配はなかった!

近況。2015年10月の趣味に使った金。


10月5日 動物翻訳家 1600円
(に影響されて買った海外のキリンのフィギュア 2800円)

10月8日 ぐるぐる!ちびロボ 5500円
21日 アンメカニカル 1000円
移民の宴 800円
30日 ひらり桜侍 500円 エイリアンアイソレーション 4500円
君はフィクション 350円


気になりつつも新作を優先していたPS4のエイリアンを買った。PS4は値崩れ早いな。驚いた。
何かの気配だけで怖いA級ホラー感。アンティルドーンの、怖い人形が何度も何度も出てビックリさせるB級のホラーとは違う。あれはあれでこれはこれでという感じだったけど。

桜侍は僕が3DS購入前のゲームだけど、面白い感触のゲームだなー!!
4年前のダウンロード作品なのに、むしろ最近のゲームより絵も立体視の使い方も見事。

中島らもの最後の短編集「君はフィクション」も古本屋でたまたま会って購入。
何もないシーンでも痺れるほどに好きなので、たぶん僕はらもさんに脳をやられてる。できればずっとらもさんの本を読みながら生きたいけど、肝心の本人がうっかり死んでしまったという問題がある…
多くの女性やドラッグと生きた作家の最後の短編が「君はフィクション」というのはカッコいい。僕のブログ名もちょっとパクって変えたいと思っている。

フィクションの世界で遊ぶことで、現実世界を平常心で生きられるんだから。
ずっと現実を見つめていると目が悪くなるからやめなさいと母によく注意されたものです。

9月の出費とSW


9月のかんたんなまとめ。
忙しくて遊ぶ間がなくて、とてもストレスのたまる1か月でした。
僕は疲れたら仮想空間に逃げ込んで現実を忘れないとストレスにつぶされる。

ゲームはボートトゥプレイの「グロウホーム」「アルメロ」「ゾンビバイキング」
この試み自体も面白かったので第2回目もあれば全部買ってレビューします。一番繰り返し遊んでるのはアルメロ。

PS4のアップデートで10秒以内の動画ならツイッターに直接アップできるようになりました。
これを使ってちょっとは隠れた名作をピックアップしていきたい。

3DSはいよいよパッケージどころかダウンロードソフトもほとんどやらなくなってしまった。
バイトくんに毎朝会いに行くだけかな。
今月は、ちびロボ買うかもしれません。



実写のコンセプトをなんらかの形で受け継いだゲーム、出ないかな。

3DSを使ったリアル脱出ゲームも面白かったけど、あれって、
「だれでも楽しめる」と
「脱出成功率数パーセント」
の両立のために、最初はかんたんにして最終問題だけぐっと難易度を上げたり、答え合わせできないようにしてるのかな。


マンガは「クローヴィスのクロニクル」を買いました。


僕はよく知らないのですが短編の名手「サキ」のコミカライズ。
すごく意地悪な「一休さん」的な人物が周りの大人たちを引っかき回す。ストーリーの面白さより、当時の言い回しや雰囲気を楽しむもの。
いつも鍵がかかっている倉庫に忍び込んで、中にある絵に描かれた人物について空想をめぐらせるエピソードがあって、それだけ特別にお気に入り。

あとはシルバーウィークにスターウォーズ旧三部作を観ました。意外と日本では観たことない人いるよね?
名作だと言われつくした映画をしずかに観ると、たいてい予想より退屈なんだけど、面白かった。
名前だけしか知らなかった登場人物が次々出てくる。

何より、三作もあって、ジェダイとかフォースってものが何なのか思ったより説明がなかったことに驚きです。
音楽やデザインの奇跡的な組み合わせだったり、それはもう過去に何万回と語られたんだろうけど。

映画に関しては子供同然だから、CGを使わないころの、特にSF映画が新鮮で面白くてしょうがない。


なくなりかけたものを、残すのです。

10月はたっぷり現実逃避して、たくさん遊んで、ストレスのない月にすることと、腹筋運動を忘れないことが目標です。

その休日は休めていない+今月の出費


最近どうもしんどい。
暑さもあるけど、ちゃんと休んでないような気がしてきた。

明日来る「仕事日さん」の足音を気にしながらとりあえず体を横にしておく、
みたいな。
そんな休日は休日ではないんじゃないか。

休みというのは次の仕事日さんの存在をガン無視して、
遠いところへ行ったり、おろせる限りの金をおろして好きなもん買ったり、頭が吹っ飛ぶくらい面白い何かをみつけて別世界に行っちゃうくらいしてやっと本当に休んだといえるんじゃーい!

と思いつつ、うっかりプチコンマガジンを起動してしまった。しかもコンソ~ルプチ四駆をやってしまった。ハーベストビリヤードのファミコンぽさと3D要素の融合具合は神ゲー。

今月は最初にまとめて本やDVDを売ったのでプラマイほぼ無し。
「タイニートルーパーズ 999円」
でやらかすも、
「ノムノムギャラクシー 1500円」
「プチコンマガジン 300円」
で取り返す。

今日は小説の「横道世之介」を買って、今年初めてつけたクーラーの下でずっと読みながらうつらうつらしてました。長崎から上京した大学生の話で、おもしろくて、人情話めいたエピソードもあるんだけどカラッとしてて。久しぶりに小説に没頭するの気持ちいい。




↑