FC2ブログ

来年からといわず今からnoteメインでいくぞい

2019年1月追記。
noteで再出発。こちらからよろしくおねがいします。

やべえ。ノートの方が断然書きやすい。画像をつけるひと手間がかからなくて、雰囲気も。
ブログの「おれの巣」感は嫌いじゃないんだけど、向こうの開けた感じと、シンプルなテキストで勝負してる感が楽しい。

昔は、ふつうの人のなんでもない日常を読むのが好きだった。価値のないリアルな愚痴こそ共感したし、自分もそういうのを何も考えず書いてたんだけど、最近そういうテンションにならなくて、何度も書き直してレビューらしきものを作るのが楽しくなってきた。2019年はブログからnoteにしようかな。

ちょっと前のレビューと読み比べると面白いのかもしれん
サウンドノベルの精神をかろうじて受け継いだ失敗作「WILL:素晴らしき世界」|南 光裕 @kohadamaguro|note(ノート)

noteもためしてみる。

「ウソ当てゲーム」のはなし

「ライフイズストレンジBTS」レビュー。
小さい小さい!このブログの文字は小さすぎる!って感じでnoteに書いてみました。まだよくわかってないけど。
画像の処理とか、飾りがないのはいいなー。

南里から南光裕にクラスチェンジ

ごぶさたしております。
4月も半ばになっちゃいましたね。

休日には面白い本さがしをしたり、原始人になるゲームやったりしてました。
ペンを握ったり槍を握ったり。

まずご報告。
ハンドルネーム南里は、エキレビ!レギュラーライターの南 光裕にクラスチェンジしました。
これまでお試し採用だったのが、正式にプロフィールをのせてもらえました。

レギュラーメンバー

こうして見ると、ライターに奇抜な名前の人が多いのに納得。自分も、一発で目に付く名前の方が良かったのか?「ビーストクラッシャー吉田」みたいな。
ていうか、自分は「フリーライター」を名乗っていいのかな?

周りがほとんどプロで、ブックレビュー書かせても圧倒的にクオリティが違ったり、描き込んでないのになんとなく好きになる絵が描けたり。すごいよプロ。この中でどうやって存在感を発揮するか…。
ぶっちゃけお金の面だけでは「おいしい仕事」ではありません。けど本屋でマメにネタ探しをしたりして、人生にちょっとハリが出てきました。

この中には「ゲーム枠」が少ないので、自分はゲーム担当レビュアーでいこう!
と思ってたんだけど、正直言ってゲームレビューを舐めてたかな…。

すでにゲーム好きの友達同士が集まって話をするぐらいはできるけど、ゲームを嫌いな人にも

「文章だけで、どうやって遊ぶのか、どこが他と違うのか、どういうことが面白いのか、を短く読みやすく伝える。」
これは今の自分の技術では難しいと判断しました。

ならばもう一つの昔から好きなジャンルでいこう!ってことで、もうすぐレギュラメンバーとしての一つ目の記事がアップできます。今後もよろしくお願いします。

貧すれば鈍するというけれど


ちゃんと金と体力を使って、遊んだり興奮したり後悔したりしないと、人は体内に悪いものが溜まっていく。やがて喜怒哀楽の感情が顔から抜け落ち、泣ける映画を見ても可愛い女性を見てもボーッとしているような気持ちの悪い人間になってしまうのだ!

ソースは俺です。

どうも心身の状態が悪くて、今日はゆっくり寝て過ごすぞ!と思ったらその日が地元のお祭りの日で、家の周りをずっとおみこしがワッショイワッショイと練り歩いていて、それが悪いわけじゃないんだけどずーっと騒ぎ声とみこしの鈴の音が聞こえてくるのには参った。

適当にDVDでも観ながら、ヘッドホンで自分にフタをしてしまえばいいと思ったんだけど、祭りで酒の入ったおじさんがたやここぞとばかりに金髪にした子供らが今にもドアを叩いて
「ちいーーッス!!」
って挨拶に来そうでずっと落ち着かない。
去年は外出してたけど、そういう風習があったような気がするし。

今月は20日にもなって、本も全く読んでない。ゲーム買ってない。やりがいを感じるほど仕事をしたわけでもない。部屋の掃除すらしてない。
おまけに太った。子供のころは痩せすぎばかり心配されていた自分が明らかに太っていってる。
堕落している!

このへんで眠っていたエンジンに点火して、将来のことなど忘れるくらい楽しい経験とレビューを書いていきたいと思いつつ…今日はあえて寝る!

今回の更新はつまらないぞ!

世間はゲームショーでワイワイ、僕の体調はガッチャガチャです。

周囲で仕事に出れらない状況の人が多くて、その分、ふだん働いてない僕が駆り出されることになり、最終的には上司に「私の力が及ばぬばかりに…グフッ!」と言葉を残して倒れているような状態。
体には昔患った神経症や目まい神経性大腸過敏口唇ヘルペス口内炎などなどが一気に噴き出して、ここ数年では一番のぐったり加減でした。今月末から来月は大丈夫かなあ。忙しいと更新やポジティブな力が消費されます。つらいーー。本当はもっと長い文章が書きたい、ブログのタイトルぐらいはどうにかしたい。

今日のお買いもの見るとまるで疲れてるOLだ。
DSCF1849 (460x414)

初めてアロマテラピーなるものに手を出してしまった。そのあとも田舎の特権で誰もいない深夜の町をうろつく。田舎に生まれて一番良かったのは深夜に散歩してもいいことだ。夜の海は癒されて、怖い。歩いていると体がほどよく疲れて、神経が落ち着いていくのがわかる。

夜の散歩はエナジャイザーというクリップ型のライトを最近いただいたんですが、これいいです。ポケットや犬の首輪にピタッとつけて、懐中電灯なみに明るい。作りもしっかりしてるし、見た目もいい。
アロマテラピーはお湯に何滴かいれるだけでいいらしいけど、充分香りが広まらない。今年の冬はアロマが使える加湿器を買おうかと思っています。
香りはベルガモットというのを選んでみました。
オレンジもあったけど一応四国なので本物の柑橘系のいい香りは手に入っちゃうので。ベルガモットというのはPS4で発売予定だった「リリイ・ベルガモ」のベルガモかな。体に塗ったりお風呂にまぜたり、他の香りと混ぜることもできることできるそうでこれからはまっていくかもしれない。

ツイッターも更新しようかと思ったんだけど、ツイッターで孤独がまぎれることによって、ブログ更新する気がなくなる。もっと長い文章なんて永遠に書けなくなる。
評判のいいゲームを買いにいっても、たいしたことは書けない。
カメレオンクラブがボロい「携帯買い取ります」、ののぼりを立ててて、ゲオが「スマブラ」ののぼりを立ててお祭りムードになってるのは、かつてカメクラでファミコン文化を学んだ者としては寂しい限り。
まとめて本とゲームを売りに古本屋に行ったら、かつての古本屋はゲームショップを含んだホビーショップになっていて、マンガとカードが中心。
カードバトルをやっている部屋を覗いたけど、学校の昼休みみたいだった。店長はもっと年配だったはずだけど、いかにもオタクっぽいおじさんになっていた。なんか話が合う感じになっていた。店内も、ちょっと内気そうな男女が大半で、あのころの自分のようだ。カードはわからないけどゲーセンよりもずっと居心地はいい。

ゲオで新品2999円で売ってた閃乱カグラ2、チュートリアルだけやっつけて売ってしまった。
季節の変わり目に耐えられるかな。
生活が浮上するか沈んでいくか、やや上下移動ははげしめ。
↑